安曇野だより

久しぶりの穂高神社。

 
 
安曇野に来ると必ずお参りします。
 
 
 
 
穂高の駅前にあるので、便利です。
 
 
 
 
 
敷地内には、たくさんの神様がいらっしゃいます。
 
 
 
 
 
 
 
孝養杉。
 
 
 
パワーを分けていただきました。
 
 
 
 
 
 
ところで、今日は神吉日なのだそうです。
 
 
神吉日とは

神事に関すること、すなわち神社に詣でること、
祭礼、祖先を祀ることに吉とされる。(wikipediaより)
 
 
ということで、お参りに適した日だったようです。
 
 
 
境内は、お宮参りや七五三参りの親子連れで賑わっていましたよ。
 
 
 
 
 
 
お参りのあとは、電車の出る時間まで、
毎度お馴染みのひつじ屋さんで、ひと休み。
 
 
カレーが美味しいのですが、まだランチには早かったので
黒糖チーズケーキとホットコーヒーで
 
 
 
黒糖の風味が美味でした💓
 
 
 
穂高駅前には、なつかしい郵便ポストもありました。
 
 
 
 
 
 
あずさの車内で、松本駅で買ったお弁当を食べたら
いつの間にかウトウトしてしまい、ふと目覚めると虹が見えました。
 
 
 
 
なんだか、とっても幸せな気分で家路に着いたのでした。
 
 
 
 

安曇野だより

 

昨日から安曇野に来ています。
 
 
 
 
この時期の楽しみと言えば、松茸。
 
 
 
というわけで、
昨夜は松茸を中心とした
お夕飯をいただきました。
 
 
 
 
 
そして、安曇野に来たら必ず立ち寄る
アートヒルズミュージアム。
 
 
 
 
ただいまはハロウィンバージョンの飾りつけ。
 
 
 
 
わが家のワイングラスなどガラス製品は、
ほとんどがこちらで調達したもの。
 
 
今回も新しい仲間をチョイスしました。
 
 
 
ここでの楽しみは、
ミュージアム内のレストランでのランチ。
 
 
 
 
こんな素敵なステンドグラスもありますよ。
 
 
 
イタリアンです。
 
 
 
 
 
 
けれど、ここの一番のご馳走は、
なんと言っても、この景色。
 
 
 

 
 
 
空が広くて気持ちいい~
 
 
 
そして、今回は裏庭に
ガラスの花畑ができていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
いつも、楽しませていただいてます。
 
 
 

「平和への祈り」コンサート

 

今年も、身曾岐神社で開催された

 

「平和への祈り」コンサート

 

に行ってきました。

 

 

出演者は、雅楽の東儀秀樹さん、ヴァイオリンの古澤巌さん、

 

そして、アコーディオンのcobaさんという超一流揃い。

 

 

この3人が、楽しいトークを交えながら、その腕を披露するのです。

 

それも、身曾岐神社の能舞台で。

 

素晴らしくないわけがありません。

 

開演が午後5時から。

次第に暮れ行く屋外でのコンサートは、

都会のホールでは味わえない独特の空気感があり、そこが大好きです。

 

 

そして、今年はなんと、第一部の最後の曲で、写真撮影オッケーとなったのです。

こんなこと、このコンサートのみならず、どこでもあり得ないこと。

 

おかげで、こんな素敵な写真が撮れました。

 

 

 

休憩の後の第二部。

 

どんどん盛り上がっていき、

アンコールの時には、とうとう雷が鳴り出しました。

 

 

雨が振り出すギリギリで、コンサートは無事終了し、

ホテルへと戻ることができました。

 

 

コンサートが始まる頃の空。