思いつきのひと言

よく、家とか家具とか、宝石とかに

 

一生もの

 

という言葉を使うけど……

 

 

それを言うなら、

 

 

言葉こそ一生ものだと、わたしは思う。

 

 

 

思いつきのひと言

たとえば、ゴルフ場で、得意げに

 

今日は、まだバンカーに一度も入れてない

 

って言うと 、なぜだか次のホールから、打つボール打つボールバンカーに入ってしまったり、

 

最近は道を間違えなくなった

(わたしは、ひどい方向音痴)

 

って自慢気に言うと、その直後に降りるべきでない駅でうっかり降りてしまったり……

 

そんなとき、

 

神様は聞いているな

 

って思うんだ。

 

だから、

 

口に出す言葉には気をつけよう

 

って、思うんだ。

 

 

思いつきのひと言

例えば、はた目に見て、

 

これは何とかしないとヤバいでしょ

 

と思われる人がいても、その人が本気で何とかしようと思わなければ、いくら手を差し伸べても、その手は空を切るばかり。

 

それどころか、邪魔な手だと思われるだけかも……