はぴねす近くの珈琲屋さん

 

モーニングでサービスで有名な名古屋で育ったせいか、喫茶文化をこよなく愛しています。

 

それも、個人経営の喫茶店。

 

オーナーの趣味も垣間見えて、楽しいからです。

 

 

 

地下鉄赤塚駅4番出口を出て、はぴねすに向かう途中、着物やさんの道を左に曲がると、すぐ右手にあるのがこのお店。

自家焙煎珈琲 ラルゴ

 


 

今まで全然気がつかなかったのに、なぜか昨日、ふと目に入りました。

 

楽しく≪ あけと流ことだま講座 ≫ の初級編を終えさせていただいた余韻をひきずりつつ、お邪魔してみました。

 

 

中は、思った以上に広くて明るかったです。

 

店の奥に大きな焙煎装置が置いてあります。

 

 

もう4時ころでしたので、ケーキとコーヒーをお願いしました。

 

 

珈琲は色々種類がありましたが、初めてだったので、ラルゴブレンドというのにしてみました。

 

メニュー表を見てみると、食事としてはシンプルなトーストとピザトーストだけでした。

 

以前、他の珈琲専門店のマスターに、

 

珈琲の香りに合うのはトーストの香りくらいなんですよ

 

と聞いたのを思い出しました。

 

 

 

珈琲は香りも高く、ケーキともども美味しくいただきました。

 

なんと、お代わりは半額になります。

それも、最初に注文したのと別のコーヒーでもいいそうです。

これは嬉しいサービスですね。

 

 

今までは、はぴねすに行く前に時間があると、乗換駅である飯田橋のドトールとかスタバに寄っていましたが、これからは、あえて早めに家を出て、こちらのお店で美味しいコーヒーをいただきながら、ブログを書こうと思います。