別の人格になれる?

自分のブログが人に読まれるように、人のブログも読むわけですが……

 
 
 
 
たまたま知っている人のブログも、ごく稀に読みます。
 
 
 
なぜ、ごく稀に読むのかと言えば、ごく稀にしか更新されないからです。
 
 
 
その人と知り合って10年くらい経つのですが、
ブログに書かれている内容と、
わたしの知っている彼女との落差が大きくて、
毎度
 
 
 
いやいや、そんな気持ちがあるならさぁ
 
 
 
と、ひとり突っ込みをしています ふぅ
 
 
 
 
 
 
とはいえ、彼女は別にブログを使って仕事をしているわけでないので、
本人とブログの文章との間に落差があったところで、
特に問題はないでしょう。
 
 
 
 
だから、わたしも無責任に茶々を入れながら読むわけで。
 
 
 
 
 
で、ふと思ったことです。
 
 
 
 
わたしの知っている彼女と、ブログの中の彼女が違っていたところで、
それが何なんだ?
 
 
と。
 
 
 
 
ブログの中で、別の人格になれるから楽しいというのも、当然ありだし。
 
 
 
 
それに、ブログに書けるということは、そういう気質が彼女の中にあることも、
また確かなこと。
 
 
 
無いものは出てきませんからね。
 
 
 
ブログの中の彼女として存在している現実の場面も、
きっと、あるのだろうし。
 
 
 
ただ、その場面に、わたしが遭遇していないだけの話で。
 
 
 
 
 
 
 
 
ところで、わたしは小説を書きますが、
以前は本名とは程遠いペンネームで書いていました。
 
 
 
生身の自分から離れないと書けなかったんですね、その頃は。
 
 
 
特に、知り合いに自分の作品が読まれるのは、
まるで裸を見られるようで、ものすごく恥ずかしかった。
 
 
 
そのくらい文章には、その人となりが出ると思っているのです。
 
 
 
表面的なお話としては小説だから色々あるんだけど、
でもそれを生み出すわたしの思いや考え方、感性など、
あらゆるものが染み込んでいると。
 
 
 
 
 
でも、そのうち段々慣れて開き直ってくるし、
ブログに連載プロフィールも書いたし、
ほとんど怖いものはなくなったかも。
 
 
 
年齢のせいもあるかもしれません。
 
 
 
60年も生きてくれば、ちっとやそっとのことでは
動じなくなってきますね、やっぱり。
 
 
 
それが歳を重ねるということなのかも、しれません。
 
 
 
 
 
 
 
とりとめのないお話に、最後まで付き合っていただき、ありがとうございました。
 
 
 

2019年に始めること

 

今、ここで宣言しておきます。
 
 
2019年に始めること。
 
 
 
その一)小説の連載
 
 
今年は「お布由」を連載させていただきました。
 
 
来年は、現代モノを連載する予定です。
 
 
元の作品が「お布由」より長いので、
最終的にどのくらいになるのか……
 
 
ぐわんばります❗️
 
 
 
 
 
 
 
その二)ワンコインワークショップ
 
 
 
創造性
 
 
 
 
独創性
 
 
 
に満ちた、でも、
 
 
集める楽しさ
 
 
もある、そんなワークショップです 🎵
 
 
 
 
 
 
 
そうそう、本の出版も大詰めを迎えております。
 
 
表紙のデザインも先日決まり、年末か来年早々には出版できるのではないでしょうか?
 
 
 
 
 
あ~
 
 
なんかワクワクしてきた~
 
 
 
 

 
 
 

ナイスタイミングのメッセージ

 

旅行に行った際、2泊以上するときは部屋番号を、結構気にします。

 

さて、今回の部屋番号は

 

 

エンジェルナンバーによると、

 

物質的な要求を満たすために財産を増やしたり、
うまくお金を管理する方法について、
あなたは正しい考え方をしています。
信じる心とアファメーションによって、
人生で必要とするものは必ず安定して流れてきます。

 

とのこと。

 

 

最近、これからのわが家の経済についても、色々考えていたところなので、

ナイスなタイミングでのメッセージでした。