上級編のご感想

 

先日開催いたしました、≪ あけと流ことだま講座 ≫ 上級編の感想を

ご紹介させていただきます。

 

ご受講くださったみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

 

ポーラザビューティー竹ノ塚店を経営されている本多香利さん

 

1.上級編で、一番印象に残ったことは、どんなことですか?

オリジナル真言つくり

 

2.講座全体で印象に残っていることは、どんなことですか?

・「气」⇒天地をつなぐ

・使わない方が良い漢字

・旧漢字本来の持つ意味

・漢字からカタカナ・ひらがなができている

 

3.≪ ことだま講座 ≫ は、どんな方に向いていると思いますか?

皆、ことばを使っているので、日本語を使う人すべて・・・

 

4.その他、お氣付きの点などありましたら、お書きください。

いっぱい、「エヘ~」がありました。

 

 

香緒利さん、入門編からのご受講、ありがとうございました。
オリジナル真言、今の香緒里さんに、まさにピッタリでしたね。さすがです!
実は、ことだま講座には、日本語アハ体験 も味わっていただくという目的もあるのです~

 

 

 

 

 

クレイマム主宰のいこりん

 

1.上級編で一番印象に残ったことは、どんなことですか?

ひらがなのはじまりとカタカナのはじまりのおはなし

 

2.講座全体で印象に残ったのは、どんなことですか?

・漢字のつくりの中にも意味があり、使わない方が良いものがあること

・日本人の感性で作られた漢字は、なんかかわいいこと

・けっこうダジャレが多く、昔も今もかわらないのぉ~なところ

・カードでまんとらを作ったこと

 

3.≪ ことだま講座 ≫ は、どんな方に向いていると思いますか?

知ってほしいのは字を書かなくなった若者

 

4.その他、お氣付きの点などありましたら、お書きください。

とても楽しく、いろんな知識をいただけて嬉しく思いました。

ありがとうございました。

 

 

国文科出身のいこりんにも楽しんでいただけたようで、ホッとしてます(笑)
漢字からカタカナ・ひらがな、そして国字まで作った日本人って、健気ですよね。
ぜひ、たくさんの若者にも受けていただきたいと、わたしも思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回初参加のY・Iさま

 

1.上級編で一番印象に残ったのは、どんなことですか?

・漢字の成り立ちが印象に残りました。

・气が天地をつなぐという意味がある事や、米には万物のエネルギーが込められている事など、

命の意味もとても面白いと思いました。

・旧漢字には深い意味があることに驚きました。

 

2.講座全体で印象に残ったのは、どんなことですか?

・マントラを作ったこと

・カードがとても美しく、自分に合っていると思いました。

 

3.≪ ことだま講座 ≫ は、どな方に向いていると思いますか?

話す事、言葉を大事にしたい人に、とてもおすすめです。

 

Y・Iさま
上級編からの初参加に不安を感じておられたようですが、大丈夫でしたよね!
漢字は深~いですね。もっともっとネタを仕入れてバージョンアップしていきたいと思います。
コミュニケーションの基本である言葉。どなたにも大切にしていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

同じく、今回初参加のM・Oさま

 

1.上級編で、一番印象に残ったのは、どんなことですか?

・旧漢字のエネルギーはおもしろかったです。

・実際に書いている時も、わくわくしました。

 

2.講座全体で印象に残ったことは、どんなことですか?

・すごく昔にうまれた文字のエネルギーなのに、とてもしっくりくるし、意味を聞いて腑に落ちるので、

自分の體にもしっかりと根付いているんだなぁと感じました。

 

3.≪ ことだま講座 ≫ は、どんな方に向いていると思いますか?

日本語が好きな人なら、どなたでも

 

 

M・Oさま
書写、想像以上に盛り上がり、わたしもびっくりです。
言葉は、毎日使っているだけに、そのエネルギーも根付きやすいですね。
だからこそ大切に使っていただきたいと思います。
最近、日本語が好きだという外国の方増えてますよね。
実は、わたし、そんな外国の方にも受けていただきたいと、秘かに?思っているんです。

そして、初級編・中級編開催のリクエスト、ありがとうございます。
再びお会いできるのを、楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

 

≪ あけと流ことだま講座 ≫

初級編・中級編を、はぴねすで7月14日(火)に開催予定です。

 

詳細は近日中に公開させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

上級編、開催しました

今日、はぴねすであけと流ことだま講座の上級編を開催しました。

 

体調不良でお一人急遽欠席となりましたが、

クレイマム主宰のいこりん

竹ノ塚でサロンを経営されている香緒利さん、

そして今回初参加の、YさまとMさまの計4名のご参加で、にぎやかに開催できました。

 

ありがとうございます。

 

 

まずは、日本語の特徴についてさらっとご説明し、続いてカタカナ・ひらがなのお話。

 

 

 

カタカナとひらがなの生まれた理由について。

 

これを知ると、「ツ」と「シ」など似ているカタカナとひらがなの違いも理解できます。

 

 

それから、日本人にとって必要な食べ物とは?といった『知っておきたい漢字の話』。

 

 

ここで、書写のワークをしていただきました。

 

 

 

 

 

 

みなさん、書きながら

 

 

楽しい

 

気持ちいい

 

 

を連発。

 

 

わたしたちにとって意義ある漢字は、やはり書いていて楽しいし、気持ち良いのですね。

 

 


 

 

 

そして、いよいよメインイベントのオリジナルマントラつくり。

 

心を鎮めてカードと向き合います。

 

 

みなさん、思い思いにカードを選び並べていきます。

 

 


 

 

完成したマントラ。

 

 


 

 

きっと、これからの皆さんにより良いエネルギーを注いでくれるはずです。

 

 

 

 

そして、最後に、初級編からすべての講座を受講された、いこりんと香緒利さんには、

修了証をお渡しさせていただきました。

 

 

 


 

みなさん、ご参加いただきありがとうございました。

 

 

 

参加者のみなさんの感想は、次回ご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

29日は、上級編

来週の29日(月)は、

 

あけと流ことだま講座上級編

 

 

の開催日です。

 

 

今日は午後から、資料の最終仕上げをしていました。

 

 

 

上級編では、ひらがな・カタカナに加え、知っておきたい漢字の知識についてもお伝えします。

 

 

また、受講者の方々のこれからに必要なエネルギーを補給していただくための

『オリジナルマントラ』も作っていただきます。

 


 

 

そして、秋から始める予定の新しいWS

 

あけとのことばあそび 

 

のチラシも試作してみました。

 

 


 

 

 

受講者の皆さま、お楽しみに~

 

参加費は5,000円です。