ことばはじめ

10月から新たに始める

 

ことばはじめ

 

 

この講座、

 

普段、何気なく使っている言葉のルーツを辿る旅に出る

 

と思ってください。

 

 

現代から、徐々に過去へとさかのぼっていき、

言葉の生まれる前まで戻ります。

 

そして、そこから言葉の生まれてくるまでを、

順を追って辿っていきます。

 

言葉の生まれてきた背景や理由を知ることで、

 

言葉を大切に使おうという意識が生まれます。

 

大切な人に伝える言葉を、丁寧に選ぼうという気持ちが芽生えます。

人とのコミュニケーションを大切に育もうという優しさが生まれます。

 

 

あなたをやさしく包む言葉の世界

 

一緒に旅してみませんか?

 

 開講スケジュール、近日公開!

 

 

氣づきの講座

言葉というものが生まれてきた背景に目を向けたとき、
 
 
 

言葉ほどロマンに溢れたものはない

 

 
 
と思うのです。
 
 
 
 
なのに、わたしたちは普段、あまりに無造作に
言葉を使ってはいないでしょうか。
 
 
 

それでは、もったいない 汗

 
 
 
言葉の持つ魅力に氣がついた途端、あなたの発する言葉は、
キラキラと輝き始めます。
 
 
 
 
 
というわけで、氣づきの講座第一段は、
 
 
 

ことばはじめ

 
 
 
10月開講です。
 
 
氣づきの講座では、
あなたの知的好奇心をくすぐりながら、
明るい人生へと進んでいける講座を、
順次開講していきます。
 
 
 
 
 
 
 
台風による関西地方の被害に続き、今度は北海道の地震。
 
 
被害に遭われた皆様のお気持ちを考えると言葉がありません。
 
 
ただただ、一日も早い復旧と、心の痛みの回復をお祈りしています。
 
 
 
 
 
 

新しい講座

 
 
わたしか≪ことだま講座≫を始めたのは、3年前から。
 
 
 
 
 
 
 
 
もともと日本語好きだったのと、なぜかわからないけど、
 
 
 

ことだま講座をやりたい

 
 
 
と、突然降って沸いたように思い、それから色々勉強して材料を揃えて、
ひとつずつ積み上げて講座という形にした。
 
 
という感じです。
 
 
 
 
けれど、講座をやり続ける中で、段々違和感のようなものを感じるようになってきました。
 
 
 
それで、このところ講座を、開催していなかったのですが……
 
 
 
 
その違和感がなにか、ようやくわかりました。
 
 
 
それは、
 
 
 

ことだま講座

 
 
 
という名称です。
 
 
 
実際に講座を受けてくださった方には、おわかりいただけると思うのですが、
その内容は言霊だけにとどまっていないのです。
 
 
 
 
言葉・言霊、そして夢や目標へと、回を追うごとに内容は広がっていくからです。
 
 
 
 
講座の名称と内容のズレが、わたし自身が気になってしまい……
 
 
 
 
 
で、あるときふと気がついたのです。
 
 
 
屋号に。
 
 
 
 

氣づきの学び舎あけと

 
 
 
これが、屋号です。
 
 
 
 
 
ことだまの学び舎あけと
 
 
 
 
ではないのです。
 
 
 
 

なんだ~

 

 

そうだ!

 
 
 
~*~*~*~*~*~
 
 
「あけと」には、扉をあけるという
意味があります。
 
様々な氣づきに出会って、
人生の新たな扉をあけて欲しい。
そんな願いを込めて名づけました。
 
ことだまが宿るといわれている
日本語に関するワークショップや、
氣づきがもたらすより良い人生のための
セミナー等を行っています。
 
あなたの人生を変える
「氣づき」を見つけてみませんか?
 
 
~*~*~*~*~*~
 
 
 
 
って、自分でも書いてるじゃ~ん
 
 
 
なのに、忘れるなんて💦
 
 
 

うっ、情けない

 
 
 
というわけで、新しい講座は、むっちゃ素直に
 
 
 

氣づきの講座

 
 
 
です。
 
 
まんまだね。
 
 
 
詳細は後日。