思いつきのひと言

その人が幸せかどうかは、

 

何をどれだけ持っているか

あるいは、

与えられたか

 

ではなく、

 

何にどれだけ幸せを感じられるか

 

つまり、本人の心の問題です。

 

幸せは、外に求めるものではなく、

幸せを感じられる心を育てることが、肝心要。

 

思いつきのひと言

たとえば、

 

人から「バカ」と言われるから「バカ」になるのではない。

 

自分が愚かなことをしたりして、

 

なんて自分はバカなんだ

 

と思ったとき、初めてバカになるのだ。

 

つまり、

 

人の無責任な言動に合わせた自分になる必要はないということ。

思いつきのひと言

わたしは、

わたしのやりたいことしか、しないし、

わたしにできることしか、できない。