思いつきのひと言

誰かを幸せにしてあげようという気持ちは、とても美しいと思うけど

幸せの形は、人それぞれ

自分の思う幸せが、相手にとってのそれとは、違うかも

 

すると、それは単なる押し付けにもなりかねないね。

 

 

それより、まずは自分を幸せにしてあげることに全力を注ごう

 

みんなが、そうやって自分で自分を幸せにしたならは、世界中の全ての人が幸せな世界が出来上がる。

思いつきのひと言

がんばることと、意地を張ることは似ているね。

 

度が過ぎると、それは意固地で、

自らを苦しめる。

思いつきのひと言

その人が幸せかどうかは、

 

何をどれだけ持っているか

あるいは、

与えられたか

 

ではなく、

 

何にどれだけ幸せを感じられるか

 

つまり、本人の心の問題です。

 

幸せは、外に求めるものではなく、

幸せを感じられる心を育てることが、肝心要。