思いつきのひと言

 

ある芥川賞受賞作家が、
安田純平さんについて、
 
 
拘束された時点でプロとはいえない
 
 
といった意味のコメントをしたらしいが、
 
 
それじゃあ、マッキンレーの下山途中で
消息不明となった、植村直己さんは、
どうなんだろう?
 
 
彼は国民栄誉賞も貰ってるけど……
 
 
 
人のやったことに、
あれこれ言うのは簡単だよね。
 

思いつきのひと言

 

わたしは、
 
 
世間様を満足させるために生きている
 
 
のではなくて、
 
 
自分のために
自分の人生を生きているのだ
 
 
と、今朝ふと思った。
 
 

思いつきのひと言

 

よく言ったり書いたりすることだけど、
 
 
わたしには、
 
 
 
あの頃に戻りたい
 
 
 
ってのがない。
 
 
 
 
もちろん、
 
 
 
楽しかったとき
 
 
 
幸せだったとき
 
 
 
は、過去にもあるけれど。
 
 
 
 
 
それは、たぶん、不幸な中にあるときも、
 
 
 
戻る
 
 
 
ことより、
 
 
 
駆け抜ける
 
 
 
方を選ぶ人間だからだと思う。