眠れない夜は

 

ツアー旅行に出ると、結構ハードな日々が続くので、夜はバタンキューで眠りに落ちます。
 
 
 
普段、家にいるときは、眠たいと思えば、8時でも9時でも寝てしまいます。
 
 
 
睡眠には波があって、ひたすら眠れる日が何日か続くと、今度はなかなか寝付けない日があったりします。
 
 
 
人間は、頭と体をバランスよく使うのがいいそうで、
事務職の人などはスポーツクラブに行くとか、ひと駅手前から歩くとよく、
体を使う仕事の人は、本を読んだりして頭を使うと、よく眠れるようになると、
何かで読んだことがあります。
 
 
 
 
ツアーの添乗員さんなどは、帰国後しばらくして、またすぐ海外ということもあり、
睡眠導入剤を服用して、時差ボケを直すと以前の旅行の時に聞きました。
 
 
 
わたしは睡眠導入剤を使ったことがないのでなんとも言えませんが、
薬で強制的に休めることはできても、
本当に休息がとれるのかなぁと心配します。
 
 
 
 
わたしは、眠れないときは、無理に寝ようとはせず、
(そうすると、かえってイライラして眠れなくなるので)
 
 
 
そのうち眠れるだろう
 
 
今夜は眠れなくても、明日寝られればいいか
 
 
 
くらいの気持ちで夜を過ごします。
 
 
 
 
そうして、明け方まで眠れないこともあるのですが、それはそれでよしとしています。
 
 
 

対策はお早めに

30年来の花粉症です。

 
 


 
ついには、春に加えて秋にはアレルギー性の喘息まで発症。
 
 
そうなると、一年の半分は花粉症の薬を飲むことになります。
 
 
 

これって、体にとってどうなの?

と、疑問に思い始めたある日……

いつものように薬を飲んだ途端、鼻が壊れてしまったのかというくらい、

鼻水が止まらなくなってしまいました。

 

水道の蛇口から水が流れ出るように鼻水が止めどなく流れ出てくるのです。

その時、決めました。

 

もう、薬を飲むのは止めよう

 

と。

 

今から5年ほど前のことです。

それから色々なことを試しました。

まず考えたのが体質改善。

 

体は食べたもので作られる

 

この当たり前のことを、ついわたしたちは忘れがちです。

けれど、体にどこか不調を感じるときは、まずは自分の食生活を

振り返ってみるのが一番です。

 

体質改善を目指したわたしは、マクロビの料理教室に通うことにしました。

マクロビ料理で体質改善を目指しながら、ホメオパシーのレメディも取り入れました。

 

体質改善には時間がかかります。

でも、花粉症は待ってくれません。

そこで、レメディを服用することにしたのです。

これで、ずいぶん楽になりました。

次に試したのは、夫と毎月通っているアーユルヴェーダのサロンで教えてもらった特効薬。

それは、黒コショウと山椒と生姜の粉末を混ぜたもの。

 

こんな感じ。

 

どれも、普通にスーパーの調味料コーナーにありますね。

これらを同量ずつ混ぜて、お湯で溶いて飲むだけです。

簡単に手に入って、効果は抜群。

わたしは小さな湯呑にティースプーン一杯くらいが飲みやすいです。

それを朝と夜の2回、飲みました。

寝る1時間前くらいに飲んでおくと、鼻づまりを起こさないようですよ。

ただ、少々喉や舌がヒリヒリするので、みなさんもそのあたりは氣をつけて

お試しください。

でも、即効性ありです。

 

さて、昨年からは、これを飲んでいます。

モリンダ社のマキシドイド。

ノニジュースをさらに飲みやすく、栄養価も高くしたものです。

これを朝晩飲みます。

これまで、様々な酵素ドリンクなども試してきましたが、

どれも口に合わなかったり、習慣にできなかったり……

 

ところが、マキシドイドは、夫やわたしの口にも合い

自然と飲み続けることもでき、とうとう昨年の秋には、

あれほどしつこかったアレルギー性の喘息もまったく出ませんでした。

一応、自分の体で試して効果の実感できたものをご紹介してみました。

 

 

不調の原因は

わたしは、関節が弱いようです。
 
特に、左の股関節。
 
 
このところの寒さでは、痺れるような痛みが増します。
 
 
 
その痛みは、酷いときは、歩くのがやっと、
ほんと、左足を引きずるように歩くことも。
 
 
病院で検査してもらったこともあるのですが、
骨や関節に、特に異常は見られず。
 
 
 
でも、痛い。
 
 
 
もしかして、このまま悪化していったら、
そのうち歩けなくなるんじゃないか……
 
 
と、本気で考えてみたり。
 
 
 
 
 
で、寒いと痛みが増すのなら、暖めればいいのでは?と考え、
ホッカイロを、足の付け根あたりに貼ってみました。
 
 
 
 
う~ん、いまいち……
 
 
 
 
もしかして、足の付け根というよりは側面じゃない?
と考え直し、ホッカイロの位置を修正。
 
 
 
 
これも、いまいち……。
 
 
 
 
 
すると、ふと思いついたのが、
 
 
 
冷える
 
⬇️
 
血行不良
 
⬇️
 
筋肉が固まる
 
⬇️
 
痛む
 
 
という図式。
 
 
 
 
 
 
だったら、ほぐせばいいんじゃない?
 
 
 
 
 
そこで思い出したのが、これ。
 
 
 
 
 
 
 
以前、スポーツクラブのインストラクターさんに教えていただいたグッズ。
 
 
 
固めのテニスボールがふたつ繋がった形。
 
 
あ、ひとつのでもいいんですよ。
 
 
 
コリトリボールなどの名称で、アマゾンや楽天で買えます。
 
 
 
 
 
これをお尻の下とかに当てて
 
 
 
コリコリ
 
 
グリグリ
 
 
ってするだけ。
 
 
 
 
最初はね、そうとう固くなっていたようで、もう痛くて痛くて➰
 
 
 
でも、毎日少しずつやってると
 
 
痛い
 
⬇️
 
痛気持ちいい
 
⬇️
 
気持ちいい
 
 
 
へと変わっていき、
 
 
なんと、付け根の痺れるような痛さが、すっかり消え去りました。
 
 
 
 
良かった、良かった~