初めての吉取り大人の遠足ツアー

昨日は早起きして、塩ねえさんナビゲート『吉取り大人の遠足ツアー』に行ってきました。

 ⇒詳しくは、塩ねえさんのブログをご覧ください

 

簡単に言うと、完全オリジナルプライベート吉貯金ツアーです。

わたしが取りたい吉の方角へ、塩ねえさんが連れて行ってくれて、色々教えてくださり、そのうえ易も引いてもらえる、お得なツアーです。

(遠方の場合は、ナビゲート料金のほかに交通費のかかる場合があります)

 

こんなオリジナルな資料も作成してくれます。

 

 

本日の行き先は、東の八白。

わが家から東へ遠出というと千葉になり、交通の便が悪いところが多いです。

なので、塩ねえさんの車で連れて行ってもらえるというのは、大変にありがたいのです。

 

塩ねえさんの車に乗せていただいて走り出した途端、辺りにゾロ目ナンバーの車だらけ。

普段も、たまにそんな車を見かけますが、ゾロ目のオンパレードは、珍しい。

 

あ、88-88

おっ、55-55

こんどは、111

てな具合。

これは、楽しみです~

 

 

まず向かったのは、猿田神社

 

八白らしく階段を上ったところにあります。

 

 

ものすごいエネルギーです。

 

階段をえっちらおっちら上りまして…

 

 

ガ~ン

 

 

 

こんなことってあり?

 

『 仏滅 』が関係するのは、お寺さんだけかと思ってました!

 

でも、これも八白の象意、一旦停止。

つまり吉は取れているということです。

 

こちらの神社ではご神水とお砂がいただけます。

もちろん、ありがたくいただいてきました。

 

ご神水のそばの緑はピカピカに輝いていました。

 

天孫降臨のばもあり、そこへ向かう道で、蛇に遭遇。

小さくてきれいな蛇が、私たちの目の前を横切っていきました。

 

一瞬止まってくれたので、写真を撮ろうとしたらスッと草むらの中へ入って行ってしまいました。

つぶらな瞳の可愛い顔をしていました。

 

蛇が現れて止まってはくれたけど、写真を撮らせてくれるほどではありませんでした。

 

これって、

 

幸運は授けるけど、頼りすぎはダメ。

自分での努力も忘れないでね

 

ってことだね。

 

塩ねえさんと二人で、深く納得。

 

 

それから、時間に余裕があったので、以前塩ねえさんが見つけたという雷神社へ。

 

塩ねえさんお氣に入りの場所。

 


何を伝えてくれようとしているのだろう。

 

こちらの神社では、着くなり蝶々が次から次へと現れ、わたしたちを歓迎してくれました。

そして宮司さんのお話も伺え、充実した時間を過ごすことができました。

 

 

本日の締めに、塩ねえさんに易を観てもらいました。

今までにも何回か観てもらったことがあるのですが、今回初めて知ったことがありました。

それは、わたしがイベントでやらせていただいているチャネリングと同じだということ。

つまり、易を通してわたしのハイヤーセルフからのアドバイスを聞いているのだそうです。

だから、易は占いではないというのですね。

はぁ~、納得です。

今回は、二つ観てもらったのですが、どちらも大吉の内容でウハウハでした。

 

さて、これだけ堪能しても、時計を見れば、それほど時間が経っていなかったのは不思議です。

塩ねえさん曰く。

わたしは本命星が六白なのですが、六白は何事もサクサク進むのだそうです。

 

そういえば、行きも帰りも高速も含めて道路は渋滞知らず。

とてもスムーズに進んだのでした。

 

そして、車内での会話も弾み、ルンルンの日帰り旅でした。

 

塩ねえさん、ありがとう。

次回も楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

クレイセラピーを受けてみました

こんな贅沢なクレイパックは、初めて!

 

 

 

 

 

今日は、いこりんのクレイパックモニターを受けて来ました。

 

いこりんのブログ

 

上半身ということでお願いしましたが、

背中から腕、お腹、そしてデコルテと、

順番にクレイパックをしていただき、

そのあとオイルマッサージ。

 

わたくし、これでも月に一回は

マッサージ付きのエステに通い、

3ヶ月に一回くらいの割合で夫と

アーユルヴェータでマッサージを受けてます。

 

つまり、かなりマッサージには詳しい。

もちろん、受ける側としてですけど。

 

結果、いこりんのマッサージはレベルが高い!ということが判明。

 

もちろん、その前のクレイパックで、すでに癒されておりまして、

続いてのマッサージでは、完全にノックダウンされました。

 

ほんと、夢見心地でしたね~

 

腰のあたりが少し冷えてて、首の筋が張ってたね

 

と、終了後いこりんに指摘されました。

 

そうなんです。

わたし、夏でも腰が冷え気味で、首は凝りやすい。

でも、今日はすっかりいい氣分です。

 

たっぷりお水を取るように言われ、サロンを後にしました。

 

いこりん、ありがとうございました。

 

 

 

8月も引き続きモニターを募集されているそうですので、

ぜひ一度お試しあれ!!

 

 

 

 

 

助っ人のチカラを借りる

迷ったり悩んだりしているときって、ものすごくたくさんの思いで頭の中がいっぱいになりますよね。

なんだか、すごい悩みがあるような気がして、押しつぶされそうな感じ。

 

でも、書きだしてみると、あんなに頭の中をグルグル駆け巡っていたはずの思いが、

実はそんなにたくさんはなかったことに気づいたりします。

 

このところ、わたしも仕事のことで色々思うところがありまして…

 

 

色々考えて、書きだして、また考えて…

 

 

でも、そんな作業の際に、もう一人、客観的な視点から意見を言ってくれたり、

まとめてくれる助っ人がいれば、こんな心強いことはありません。

 

 

というわけで、わたしが頼りにするのが、佐々木紅子さん。

彼女のセラピストサポートというメニューです。

 

⇒紅子さんのHP 紅子☆ぷりずむ

 

 

サポートを受けたのは、新緑もまぶしい上野公園内カフェ。

 

前から気になっていたカフェです。

ですが、ごめんなさい。

話に夢中で、全然写真撮ってません。

後日改めて訪問し、<カフェめぐり>の方でご紹介したいと思います。

 

 

さて、席について飲み物を注文し一息つくと、

紅子さんがさっとノートを開き、

 

 

で、今日は、どんなご相談?

 

 

と、単刀直入に聞いてきます。

 

彼女のこういうところ、好きです。

 

一見ビジネスライクのようでありながら、

 

 

ちゃんと聞きますよ。だから話してね

 

 

という姿勢。

 

プロとしての矜持と、相談者に寄り添う優しさと。

 

だから頼りになるのです。

 

 

わたしは、とりあえず事前にまとめておいた、今日の趣旨をさっくり伝えます。

 

それから、彼女に聞かれるままに、

 

今の思い

 

これから何をどうしたいのか

 

どこを目指したい

 

何を伝えたい

 

自分が大切にしたいものは何なのか?

 

 

自分自身と向き合う作業も、彼女のサポートがあるので、気持ちよく楽しくできます。

 

 

ことばひらき

 

このみ(この身、好み)ひらき

 

みち(未来)ひらき

 

 

これらが、これからのキーワードになる予感。

 

 

 

すでに、みなさんに気楽に受けていただけるワークショップの構想も固まりつつあります。

 

お披露目できるその日まで、しばしお待ちください。

 

 

 

 

それにしても紅子さん、宿題いっぱいだよ!

 

 

紅子さんも、今回のことをブログに書いてくださいました。