チャリティーパーティー

昨日は、台風が直撃か?という天候の中、チャリティーパーティーに参加するため、

明治記念館まで行ってきました。

 

ラッキーなことに家を出る時は、ちょうど雨が一時的に止んでいました。

 

誘ってくれた友だちと、駅前で待ち合わせて会場へ。

 

 

 

 

 

神楽坂毘沙門天善國寺の僧侶の方々による御祈祷もありました。

 

これが結構な時間を使っての、大変丁寧な御祈祷で感激しました。

 

 

そして、フランス料理のフルコース。

もちろん、ワインもついてました。

左上は、明治記念館の名物、富士山アイスです。

 

それから、両声ヴォーカリスト マリア セレンさんのミニコンサート。

 

わずか一呼吸で、男性の声から女性の声に、

あるいは女性の声から男性の声に変わります。

 

その迫力のある歌声に圧倒されました。

 

 

御祈祷が受けられて、美味しいフランス料理が食べられ、素晴らしい歌声も堪能でき、

そのうえチャリティー活動として人様のお役に立てる。

 

なんて、お得な会でしょうか。

 

 

ロビーでは西日本豪雨への募金も行ってましたので、

ささやかではありますが協力させていただきました。

 

 

 

出かける際に、

 

 

帰りはもう降られてもいいけど、行きは濡れたくないなぁ

 

 

なんて思いながら出てきたら、行きは雨に降られることはありませんでしたが、

家の近くでタクシーを降りた途端に、待ってましたと言わんばかりの雨に降られてしまいました。

 

まあ、自分の言ってた通りになっただけのことですけどね。

 

 

ところで、この日、明治記念館のある方角は、わが家からは西の八白の吉方位。

そして、八白はリッチなものがいいとのこと。

まさに、リッチな時間を過ごしてきたわけで、一体どれほどの吉貯金ができたんだろう ハート

 

 

 

クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  

 

楽しい塩姉さんの

氣学教室開催します

詳しい内容は、こちらをどうぞ

矢印  塩姉さんのブログ

日時)
9月19日(水)12:30~14:30
 
参加費)
6000円
 
場所)
氣づきの学び舎 あけとサロン
(亀戸 詳細は予約時に)
 
 
 
 
■お申し込み ■
 
 
 
 
美味しいお茶菓子用意して
お待ちしております。
 

クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー

 

 

目標を明確にしたら、覚悟を決めて賭けに勝つ

昨夜、テレビでサッカーW杯の日本の試合を観ました。

 

それまでの二試合は、観ていません。

 

そもそも夜遅くまで起きているのが苦手だからです。

 

けれど昨夜は、失礼ながら、「もしかしたら、これが日本の最後の試合になるかもしれない」と思い、がんばって起きていました。

 

それが、あの稀有な試合を観ることになったのでした。

 

あの判断に関しては、色々な意見が錯綜しているようですが、わたしはこう考えます。

 

W杯の予選リーグは総当たりで、延長なし、PKもなしだそうです。

 

そして、あらゆる要素を点数化して、決勝トーナメントへ進める国を決めるとのことです。

 

だとするならば、ああいう判断も有りかなと、わたしは思います。

 

 

 

確かに、最後の最後まで自力で決勝トーナメントに進むぞとガツガツ戦って、挙げ句に負けたとしても、それはそれで美談にはなったかもしれないけれど……

 

 

でも

 

でも

 

でもね。

 

 

あえて、わたしはこう考えます。

 

 

W杯直前に就任した監督は、どうしても選手たちを決勝トーナメントに連れて行きたかった。

 

そして、そのために下した判断を選手も理解して受け入れて従った。

 

 

その彼らの目的意識と覚悟が奇跡、まさに奇跡を呼び込んだのだと。

 

 

もし、あれで、結局決勝トーナメントに進めなかったとしたら、一体どれだけの非難や中傷を受けたかしれません。

 

そうしたことが、あるいは、彼らの頭を過ったかもしれない。

 

 

 

人が極限の状態で下した判断に対して、わたしたちに、特にわたしなんか涼しい部屋でソファーに寝転がって試合を観戦していたわけで、そんなわたしに何が言えるかと。

 

 

 

要は、次の試合で勝とうが負けようが、

 

 

ああ、こういう戦いがしたかったための、あれだったんだ

 

 

と思える試合をすれば、それでよし。

 

 

そもそも、断然格上のポーランドは、日本から一点しか取れなかったんだし。

 

 

 

 

先程も書きましたが、覚悟を決めるということには、大きな力があります。

 

自分の人生を振り返ってみても、ここぞというところで、目標を明確にして、覚悟を決めてチャレンジしたら、まさに奇跡が起きました。

 

 

 

 

こうなったら、決勝トーナメントも観ないわけにはいかないなぁ~。

 

 

 

 

リフォームは素敵だ

今年の初めにマンションのリフォームをしました。

 

お願いしたのは、東京ガスリモデリング。

探せば、もっと安くやってくれる業者もあったと思うのですが、

やはり今後長く暮らしていくことを考えると、

マンションの構造をよくわかっていて、

長い目で見て安心なところという点で、こちらにお願いしました。

 

 

リフォームを終えてみての感想は、

 

 

リフォームって、スゴイ!!

 

 

です。

 

 

リフォームしたのは、LDKとトイレだけですが、

それでも、まるで新しいマンションに越してきたかのような感覚です。

 

リフォーム終了~

 

 

やはりLDKは夫婦で長く過ごす場所だけに、影響力は侮れません。

 

キッチンが使いやすくなっただけで、笑顔が増えます。

 

そして、キッチン回りに死角がなくなったので、

いつもキレイにしておこうという意識が知らず知らずに働きます。

 

トイレも明るくきれいになったので、

入るたびにムフフとにやけてしまいます。

 

担当してくださった福岡さん。

 

 

細かな注文にも応えてくれて、色んな提案も積極的にしてくれました。

 

 

なんせ、こっちは素人ですからね。

やっぱり、専門家の意見は貴重です。

 

キッチンや床材などを見に行ったのも、楽しい経験でした。

 

 

 

 

後日、カメラマンの方がわが家の撮影に来てくれました。

 

 

撮った写真はアルバムにして下さるそうです。

 

楽しみです~💕