リフォームは素敵だ

今年の初めにマンションのリフォームをしました。

 

お願いしたのは、東京ガスリモデリング。

探せば、もっと安くやってくれる業者もあったと思うのですが、

やはり今後長く暮らしていくことを考えると、

マンションの構造をよくわかっていて、

長い目で見て安心なところという点で、こちらにお願いしました。

 

 

リフォームを終えてみての感想は、

 

 

リフォームって、スゴイ!!

 

 

です。

 

 

リフォームしたのは、LDKとトイレだけですが、

それでも、まるで新しいマンションに越してきたかのような感覚です。

 

リフォーム終了~

 

 

やはりLDKは夫婦で長く過ごす場所だけに、影響力は侮れません。

 

キッチンが使いやすくなっただけで、笑顔が増えます。

 

そして、キッチン回りに死角がなくなったので、

いつもキレイにしておこうという意識が知らず知らずに働きます。

 

トイレも明るくきれいになったので、

入るたびにムフフとにやけてしまいます。

 

担当してくださった福岡さん。

 

 

細かな注文にも応えてくれて、色んな提案も積極的にしてくれました。

 

 

なんせ、こっちは素人ですからね。

やっぱり、専門家の意見は貴重です。

 

キッチンや床材などを見に行ったのも、楽しい経験でした。

 

 

 

 

後日、カメラマンの方がわが家の撮影に来てくれました。

 

 

撮った写真はアルバムにして下さるそうです。

 

楽しみです~💕

 

 

 

 

 

 

あやかりたい

山下公園を散歩していたら、写真撮っていただけますかと、初老のご夫婦が。

 

後ろのホテルを入れてください。

昨日、泊まったんです。

 

 

と。

 

 

写真をお撮りして、

 

いいホテルですよね

 

と言うと、

 

 

初めて泊まったんです。

 

 

と嬉しそうに話してくださいました。

 

 

こういの好きだなぁ~💕

 

あやかろうと、同じアングルで

 

 

銀行って、おかしくないか

今度の日曜日、イベントに出展するにあたり、お釣用にお金を両替に銀行に行きました。

 

 

 

ATMコーナーには両替用の機械がなく、銀行でもキャッシュカードがないと機械で両替できないのは知っていたので、キャッシュカードを持っている銀行へ、わざわざバスに乗って行ってきました。

 

 

ですが、普段両替に慣れていないせいもあり、両替は中途半端なところで終了してしまった。

 

 

再チャレンジしようとしたら、機械での両替は一回しかできないとのことで、係りの人のところへ行くと、窓口でなら両替はできる。

ただし、この銀行に口座を持っている必要があるのだとのこと。

キャッシュカードを持っているので、それはクリアしてるんだけど、わたしの頭の中には沢山の「?」が……

 

で、仕方がないので窓口へ。

 

 

すると、今度は手数料がかかると言う。

 

 

それも540円も❗️

(この手数料は、銀行によって違うそうです)

 

 

わたしは、頭の中の「?」を解消すべく、窓口の人に聞いてみました。

 

 

両替するのにキャッシュカードがないといけないというのは、もし万が一偽造紙幣なんかがあったらいけないので、本人確認のために必要だというのならわかる。

 

でも、窓口で両替するのに本人確認できる免許証などがあればいいのではないか?

 

 

すると、窓口の方は、こう説明してくれました。

 

 

両替は、当行に口座をお持ちの方へのサービスなんです。

 

 

え、サービスなんですか❗️

(わたしは、これも銀行の仕事のひとつだと思っていた)

 

でもって、手数料取るってさ~

 

 

はぁ、これもゼロ金利の影響で

 

 

 

え~❗️

ゼロ金利って、それ預金者に向かって言う?

 

なんでもかんでもゼロ金利のせいにされてもねぇ

 

 

 

窓口の人は、

 

ご不満がおありでしたら、そちらのご意見箱へ

 

と言ったけど、そんなもの書いたところで、どのくらいのインパクトがあるのかな?

 

 

銀行側にしてみたら、

 

 

文句があろうと、どうせ銀行にお金を預けるしかないでしょ

 

 

と、澄まし顔なのかな~

 

 

 

久しぶりに、後味の悪い思いをしました。