ななつ星の車内

ななつ星の車内をご案内~

 

部屋は6畳分くらいの広さがあります。

 

dsc_0161

各部屋にクローゼットと、

トイレ・シャワールーム。

 

dsc_0076

dsc_0160

 

 

ヴィンテージもののワイン以外は、

ソフトドリンク・アルコール飲料とも飲み放題だそうです。

 

ネジの頭金も星形という懲りようです。

でも、写真では上手く撮れませんでした➰

 

部屋も廊下もレストランも、

すべて木の香ただよう造りとなっています。

 

dsc_0120

 

dsc_0173

 

そして、お夕飯をいただいている間に

ソファーがベッドに変身してました。

 

dsc_0186

 

 

 

とうとう到着!!

今朝は、8時間15分にロビーに集合。

徒歩で博多駅へ。

 

とうとう到着~!!

 

dsc_0063

ななつ星専用ラウンジ『金星』

 

dsc_0057

ウェルカムドリンク

 

dsc_0060

続いて、オリジナルスイーツ。

 

クルーの紹介に、ピアノとヴァイオリンの演奏。

 

dsc_0069

乗り込む際には、みなさんに笑顔でお見送りしていただきました。

 

今だかつて、これほど大切に扱われたことがあったでしょうか?

 

不覚にも泣きそうになってしまいました。

 

dsc_0074

羽田から福岡へ

とある目的のため、福岡へ。

 

前に来たのがいつだったか

思い出せないほど久しぶりの

羽田空港国内線ターミナル。

 

dsc_0001

 

お弁当を受け取り、飛行機に乗り込みました。

 

 

dsc_0008

なかなかのご馳走です。

 

1時間30分ほどで、福岡空港に到着。

 

近いなぁ~

 

それから観光バスで太宰府天満宮へ。

 

1474007387334

 

梅ヶ枝餅、いただきました。

軽く炙ってあり、香ばしくて美味しかったです。

img_20160916_201305

 

参道にあるスタバ。

隈研吾さんのデザインだそうです。

和の風情とも言えますが、

フライドポテトに見えなくもない…かな?

dsc_0030

 

 

それから博多のホテルにチェックインして、

素敵なレストランでディナーをいただきました。

 

img_20160916_200747

アサリのソースが大変に美味でした。

 

img_20160916_200726

お肉はもちろん美味しかったけど、

お野菜がキレイでした~

 

 

さあ、いよいよ明日だ~