思いつきのひと言

 

わたしは、
 
 
世間様を満足させるために生きている
 
 
のではなくて、
 
 
自分のために
自分の人生を生きているのだ
 
 
と、今朝ふと思った。
 
 

思いつきのひと言

 

よく言ったり書いたりすることだけど、
 
 
わたしには、
 
 
 
あの頃に戻りたい
 
 
 
ってのがない。
 
 
 
 
もちろん、
 
 
 
楽しかったとき
 
 
 
幸せだったとき
 
 
 
は、過去にもあるけれど。
 
 
 
 
 
それは、たぶん、不幸な中にあるときも、
 
 
 
戻る
 
 
 
ことより、
 
 
 
駆け抜ける
 
 
 
方を選ぶ人間だからだと思う。
 
 

願いが通じた

 
 
先日、満願成就という記事を書いたのですが、
そこで願ったのは包括的な望みです。
 
 
なので、その中には個々に色々な望みが含まれています。
 
 
 
 
 
さて、来年の予定としてA案B案とあり、わたしの希望はA案でした。
 
 
 
 
 
 
ですが、どうもA案はダメそうだという気配となり、昨日、
 
 
 
A案を諦め
 
 
B案でいこうと腹を決め
 
 
 
夫に、「B案になりました!」と宣言。
 
 
 
 
すると、夕方になってからA案で行けることが判明。
 
 
 
 
その連絡があったときには思わず
 
 
 
ええっ~!
 
 
 
と、驚きの声を上げてしまいました。
 
 
 
だって、もうすっかり諦めていたから。
 
 
 
ああ、願いが天に通じた
 
 
 
と思いました。