思いつきのひと言

人は、誰もが幸せになるために生まれてきています。

 

幸せになるために

 

だから、幸せでない状況も、当然訪れます。

 

しかし、それすらも、

 

『幸せになるため』の道のりなのです。

思いつきのひと言

運がいいとか悪いとか言うけれど、

運は自らつかむもの

ダブルヘッダー開催

昨日は、《あけと流ことだま講座》の入門編・初級編のダブルヘッダー開催でした。

場所は、地下鉄赤塚駅の癒し処はぴねす

 

 

16-10-20-17-42-10-368_deco お弁当持参で参加してくださった、ふなきたかえさん。

笑顔のステキな女性です。

 

まずは11時からの入門編。

入門編では、ご自分の名前のエネルギーを知って(思い出して)いただきます。

そうすると、どうなるかというと、自分の名前が好きになります。

自分の名前が好きになると、その名前を持っている自分が好きになります。

自分のことが好きになると、自分に自信が持てるようになります。

自分に自信が持てるようになると、望む生き方を手に入れやすくなります。

それが、入門編のギフトです。

 

 5e4f6841fd7107c9edc5077011969e49_s

 

さてさて、ランチタイムに続いては初級編。

日本語の日本語たる由縁であるところの母音について、詳しくお伝えしました。

「あ・い・う・え・お」の音を、ひとつひとつ声に出して体感していただきながら、それぞれの母音の特徴を落とし込んでいきます。

 

それから、ご自分の干支の守り本尊のエネルギーを見ていきます。自分がどんなエネルギーに守られているかを知れば、そのチカラの使い方もわかります。

 

また、言ったり聞いたりすると、ネガティブになってしまう言葉のエネルギーも見ていきます。

そこに込められたエネルギーを知ると、同じ言葉でも言い方が変わったり、別の言葉を使うようになるかもしれません。

言葉が変わると、あなたを取り巻く世界も変わります。

 

 

dsc_0488

 

一番氣に入った音を一つ選んで彩っていただいてます。

 

子どもの頃は、国語が嫌いだったというたかえさんですが、熱心に取り組んでくださいました。

 

子どもの頃に、こういう講座を受けていれば、もっと国語が好きになれたのに~

 

なんて、嬉しいことをおっしゃってくださいました。

 

わたしには、何よりの褒め言葉でございます。

 

 

国語嫌いの少年少女よ、集まれ~!!

 

と叫びたくなりました。

 

日々使っている言葉の良さを知らないまま生きていくなんて、もったいなさ過ぎと、わたしは思うのです。

 

 さて、一夜明けた今日、たかえさんから嬉しいメールをいただきましたので、一部をご紹介いたします。

 

今まで普通に使っていた日本語の良さを改めて知りました。 
お話も楽しく、あっと言う間に終わってしまいました(^o^)/
自分の名前がスキになりました。
ありがとうございました♡
はい。

マンツーマンのせいか、話がしょっちゅう脱線してしいまいましたね。

たかえさん、ごめんなさ~い 😱💦

 

16-10-20-17-42-55-245_deco

 

これに懲りず、ぜひ中級編も、いつか受けてくださいな。

24日(月)は中級編を、同じくはぴねすさんで開催します。

 

現在、当日使う資料などの最後の仕上げ中。

 

参加予定の皆さま、乞うご期待!!

 

dsc_0507

 

 *11月12月のスケジュールは、近日公開します。

⇒お問合せ・お申し込みは、こちら