仮住まいは……

自宅の大幅リフォームのため、ただいま絶賛仮住まい中です。

 

期間は、約6週間。

 

仮住まい先のマンションは、1LDKです。

 

 

この仮住まい先での生活が、なんだか不思議な感じなのです。

 

 

生活に必要なものは、もちろん自宅から持ってきているので不自由はないのです。

 

けれど、やはり微妙に不便。

 

かといって、なんせ6週間しかいないので、そんなにきちんと整える気にもならない。

 

この感覚って……と考えてみたら、長期滞在型のコンドミニアムに似てる。

 

 

ちょっとリゾート気分で楽しく過ごそうかと思います。

 

 

 

 

明るい未来を入れるには

 

今日は、

 

なぜ、どん底から這い上がってきた人が、

明るい未来を手に入れることができるのか

 

についてです。

 

 

明るい未来とは

 

「どん底」は、あるのか

 

 

 

どん底から這い上がってきた人が、明るい未来を手に入れる?

 

それじゃあ、どん底に落ちなければ明るい未来は手に入れられないのか?

 

 

もちろん、そんなことはありません。

 

 

逆は必ずしも真ならず

 

 

 

ですね。

 

 

 

それでは、なぜ、わたしが敢えてそう書いたのか。

 

 

 

わたしは、折に触れて

 

 

まず、今の自分がどこにいるのかを知ることが大切

 

 

とブログにも書いているし、セッションでもお話しさせていただいております。

 

 

 

けれど、人間は往々にして、順調な時には自らを振り返るのとはしないものです。

 

 

けれど、どん底に落ちた時、初めてこれまでの自分を振り返ります。

 

 

そして、これからどうしたいのか考えます。

 

 

 

だから、「どん底」に落ちたときは、チャンスなのです。

 

 

この時、真摯に振り返り、未来を描けるなら、

必ず「明るい未来」は、手に入ります。

 

 

もし、

 

一人で振り返るのが不安な方は、ぜひわたしの個人セッションを受けてみてください。

 

個人セッション

 

お問い合わせ先

 

 

 

 

 

自分の名前を大笑いで楽しむワーク

 
わたしの氣学の先生でもある、大好きな塩ねえさんとのコラボワークショップを開催します。
 
 
 
塩姉さんのブログ
 
 
 
 
 
題して、
 
 

ことだま&筆文字ワーク

 
 
 
 
塩ねえさんの作品
 
 
 
 
 
 
このワークショップをひと言で言うなら、
 
 
 

 

楽しく、

自分と仲良くなれるワークショップ

 
 
 
です。
 
 
 
 
 
 
 

 すべての言葉には、言霊が宿っています。
 
 
 もちろん、あなたの名前にも。
 
 
このお名前の読み解きをしつつ、お名前を筆文字で書いてみませんか?
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 

日本人に馴染みの深い筆で文字を描きましょう。

手頃な筆ペンを使用します。

筆ペン一つで気軽に筆文字が描けます。

そんなコツをお伝えいたします。
 
文字を描くのが好きになりますよ。
 
 
 
 
 

 
 
 
【ワークショップの流れ】
 

前半は、名前のひらがな一音一音に込められたことだまから、あなたの個性や強みを見つけていきます。
 
 

後半では、筆ペンの扱い方、筆の運び方、そして描き方、レイアウトなどを、
どなたにでも、わかりやすく、描けるできるようにお伝えします。
 

 
楽しく名前の意味を知り、そして自分の名前を描きましょう。
 
 
 
 

明るい二人による、楽しくて日本の国だからこその魂が喜ぶワークショップです。
 
 
 

ご参加お待ちしております。
 


 
【ことだま&筆文字ワーク】
 

日時:2月22日(木)13時~
募集人数:5名様
参加費:8,000円
場所:あざみ野(詳細は予約時に)
 
持ち物:童心、楽しむ心♡
 
 

 
【ことだま】とお書き添えください。
  ご予約・コチラ