思いつきのひと言

 

時々、ごく稀にだけど、ふと気弱になった時に
信頼する友にちょっとしたメッセージを送ったりします。
 
 
すると、友は暖かくも熱いメッセージを返してくれます。
 
そんな時、本当に幸せだなぁと、感謝の気持ちでいっぱいになります。
 
やっぱり、言葉ってすごいと思うのです。
 
 

安曇野だより

久しぶりの穂高神社。

 
 
安曇野に来ると必ずお参りします。
 
 
 
 
穂高の駅前にあるので、便利です。
 
 
 
 
 
敷地内には、たくさんの神様がいらっしゃいます。
 
 
 
 
 
 
 
孝養杉。
 
 
 
パワーを分けていただきました。
 
 
 
 
 
 
ところで、今日は神吉日なのだそうです。
 
 
神吉日とは

神事に関すること、すなわち神社に詣でること、
祭礼、祖先を祀ることに吉とされる。(wikipediaより)
 
 
ということで、お参りに適した日だったようです。
 
 
 
境内は、お宮参りや七五三参りの親子連れで賑わっていましたよ。
 
 
 
 
 
 
お参りのあとは、電車の出る時間まで、
毎度お馴染みのひつじ屋さんで、ひと休み。
 
 
カレーが美味しいのですが、まだランチには早かったので
黒糖チーズケーキとホットコーヒーで
 
 
 
黒糖の風味が美味でした💓
 
 
 
穂高駅前には、なつかしい郵便ポストもありました。
 
 
 
 
 
 
あずさの車内で、松本駅で買ったお弁当を食べたら
いつの間にかウトウトしてしまい、ふと目覚めると虹が見えました。
 
 
 
 
なんだか、とっても幸せな気分で家路に着いたのでした。
 
 
 
 

ナイスタイミングのメッセージ

 

旅行に行った際、2泊以上するときは部屋番号を、結構気にします。

 

さて、今回の部屋番号は

 

 

エンジェルナンバーによると、

 

物質的な要求を満たすために財産を増やしたり、
うまくお金を管理する方法について、
あなたは正しい考え方をしています。
信じる心とアファメーションによって、
人生で必要とするものは必ず安定して流れてきます。

 

とのこと。

 

 

最近、これからのわが家の経済についても、色々考えていたところなので、

ナイスなタイミングでのメッセージでした。