吉取り大人の遠足ツアー 4回目

塩姉さんプロデュース吉取り大人の遠足ツアーの4回目は北の八白を取りに亀有に行ってきました。

 

年内最後のツアーは、おかげさまで晴天にも恵まれ気分は上々です。

 

 

 

北と言えば、今年の恵方でもありますね。

今回は、恵方参りもできちゃう、お得な吉取りツアーとなりました。

 

亀有駅で11時に塩姉さんと待ち合わせることにしたまではよかったのですが……

 

ノンビリ家を出たらば、最寄りの駅で電車に一台乗り遅れ、これはギリギリの到着になるかと思っていたら、次の乗換駅では、遅れていたという急行に乗ることができ、まるで押し出されるように予定より早く亀有駅に着けちゃいました。

 

これも吉貯金効果か

 

 

まずは、香取神社へ。

 

なんと駅から徒歩数分。

 

なんとも楽しい阿吽の亀?

 

 

賽銭箱にも亀

 

銀杏も美しかった。

 

 

そして、ランチ。

 

吉貯金では、その地で食事を取ることも、とても大切。

 

地のエネルギーをいただくのです。

 

 

何気に入ったイタリアンレストランが、まあコスパのいいお店で。

 

パンケーキと生ハムは食べ放題です。

 

とはいえ、パスタとピザもあるので、そんなには食べられないと思いきや、生ハムはおかわりしちゃいましたね。

 

 

そのあと、またまたカフェに行き、来年から始める塩姉さんとのコラボワークショップの打ち合わせ。

 

わたしのことだまと、塩姉さんの書き文字を組み合わせた画期的な?ワークショップになる予定です。

 

二人で旅芸人よろしく全国を回れたら楽しいな‼

 

⇒塩姉さんは、氣学だけじゃないよ

 

 

詳細が決まりましたら、ご案内させていただきます。

 

最後に、塩姉さんに易を観てもらい、なんとも実り多い一日となりました。

 

塩姉さん、ありがとう。

 

来年も、よろしくね。

 

 

黄泉の国は、どう見える?

 
先日観た映画『Destiny 鎌倉ものがたり』の中に、こんな台詞がありました。
 
 

黄泉の国は、人によって見え方が違う

 
 
つまり、その人の思考によって、それぞれに違って見えるってこと。
 
 
これって、黄泉の国に限らず、普段の生活にも言えますよね。
 
 
たとえば、雨の日に、
 
 
 
雨か~
 
こんな日は、外に出ると濡れるし嫌だなぁ
 
 
 
と思うのと、
 
 
 
おっ雨か!
 
最近空気が乾燥してたから、丁度いいお湿りだね
 
 
 
と思うのでは、世界の見え方も変わってくるでしょう。
 
 
 
 
嫌だなぁと思って見れば、風景も陰気臭く、道行く人の顔も沈んで見えるのではないでしょうか。
 
 
けれど、丁度いいお湿りと思うなら、草木も喜んでいるように見えるし、そう見えれば自分の気持ちも上がりますよね。
 
 
 
映画の中でも、思考で現実を変えていくというのがありました。
 
 
本当にその通りだと思います。
 
 
なるべくなら、前向きの思考で楽しい人生を生きていきたいものです。
 
 
 
 
 
 
 
 

「鎌倉ものがたり」

子どもの頃に夢見た世界。

 

そして、大人になってみれば、

 

これって、理想じゃない?

 

と思える世界が展開していく「鎌倉ものがたり」。

 

 

 

全編に愛が溢れている映画です。

 

わたくし、途中で号泣してしまいましたです、はい。

 

 

 

超軽い死神、素敵でした。

 

わたしも、あの世に行くときは、

 

 

ちわ~

お迎えでぇ~っス

 

 

なんて言いながら迎えに来て欲しいな。

 

 

 

貧乏神と先生のやりとりも可笑しかったし、

高畑充希演じる奥さんがメチャクチャ可愛いし~

 

 

そうそう、堺雅人の声を先日のブログで ‶ 端正 ″ と表現しましたが、

彼の台詞は一音一音がとてもクリアで、特に語尾が美しい!

 

⏩『探偵はバーにいる』

 

 

心から最高に楽しんだ映画でした!

 

うちの庭にも河童来ないかなぁ~

 

 

さ~て、これからも観たい映画がめじろ押し~