思いつきのひと言

ここは「は」なのか、「が」なのか

 

あるいは、

「大切」より「大事」の方が、しっくりくるかなぁ

 

とか

 

ちょっと立ち止まって考えるくせをつけるだけでも、

 

文章は、うんと磨かれる。

思いつきのひと言

家で探し物をしているとき、

絶対そこにあるはずなのに、見つけられないとき、

わたしは思います。

 

見ているのに、見えていないんだ

 

そう思ってから探し直すと見つかるのです。

 

これと同じで

 

心の声、メッセージが聞こえないという方、

 

それは、きっと

 

聞こえているのに、聞いていない

 

のだろうと思います。

 

 

思いつきのひと言

特にスピの世界では、

 

ステージを上げる

 

という言い方をするのですが・・・

 

 

うっかり陥りやすいのが、

 

ステージを上げるのは、あくまで自分自身のことで、

人と比べるものではないということ。

 

そうしないと、上から目線になってしまうことが往々にしてあるから。

 

 

人との関係性で言うならば、

 

土俵が違う

 

とか

 

別の宇宙にいる

 

と、わたしは考えます。

 

どちらが上でも下でもない。

ただ、居場所が違うだけ。

それで、いい。