フラワーエッセンス

 

すでに何度も作っていただいている昌代さんのフラワーエッセンス。

 

なのに、ブログに書くのは、これが初めてです。

 

なぜなら、

 

肩こりが治った

 

とか、

 

鼻水が止まった

 

 

とかいう感じではなく、

 

 

でも、なんか、すごくいい

 

 

という、ある意味あいまいな感想しか言えないからです。

 

 

でも、確かに、

 

 

すごくいい !!

 

 

だから、何度もお願いしているわけで…

 

 

このことを、ある日昌代さんに遠慮がちにお話ししたら、

 

 

それが、フラワーエッセンスなの !!

 

 

と、満面の笑みで言われました。

 

 

その笑顔に勇気をいただいて、今日ようやく書くことができました。

 

 

まずは、わたしが今氣になっていることなんかをお話しし、カードをひきます。

そのカードについての説明とアドバイスを、昌代さんからお聞きします。

 

真剣な顔の昌代さん。

 

 

 

なるほど~

 

 

出たカードといい、昌代さんのアドバイスといい、ものすごい納得感。

 

それから、今のわたしに必要なエッセンスを作ってくれます。

 

マイ・エッセンス。

電磁波を防ぐホイルを巻いてくれてます。

 

 

 

 

たくさんの種類のボトルが整然と並んでいる光景は、美しい~

 

 

フラワーエッセンスって、自分でも氣がついていない心の奥底にまで働きかけて癒してくれるのだそうです。

 

だから、今日飲んで明日にもはっきり効果がわかるというものではありません。

 

でも、確実に自分の中の何かがより良い方向へと変化して整っていくのが、実感できます。

 

だから、何度も作っていただくのです。

 

あ、それから、フラワーエッセンスって、例えば食後とか食間とか、飲む時間帯やタイミングを氣にしなくていいというのも嬉しいです。

氣がついたら、スポイトでポチ・ポチ・ポチと口の中へ

 

そんな手軽さも、氣に入ってます。

 

 ⇒ 清水昌代さんのブログ

 

 

思いつきのひと言

たぶん、人の生き方には、基本的には3通りしかないと思う。

 

いつまでも過去にいたい

今にしがみつきたい

未来を見据えて一歩でも前に進みたい

 

 わたしは、今この瞬間にも、本気で前に進みたい人を、全力で応援したい。

原点に戻る

人間関係というのは、時として煩わしいものです。

特に、知人や親戚ともなると、氣を使います。

 

わたしも一時、そのことであれこれと悩んだことがあります。

 

わたしの中に、

 

嫌ってはいけない

仲良くすべきだ

 

との思いが、強くあったからです。

 

ですが、ある時から考え方を変えました。

 

知人であるとか親戚であるとかの枠組みを外してしまえば、要は人間対人間。

 

だったら、わたしはわたしらしくあればいい。

 

これが、わたしです

 

と、飾らない自分を見せていくしかない。

 

 

これは、諦めではありません。

ましてや、開き直りでもありません。

 

しいて言うなら、

 

原点に戻る

 

でしょうか。

 

 

その結果、相手がどう受け取るかは、相手次第。

こちらがコントロールできるものではありません。

 

もし、素直に受け止めてもらえなければ、それは素直に受け取られない人なのです。

素直に受け止めたくない人なのです。

 

開かない扉をノックするのは止めましょう。

 

 

 

歪んだ人は、歪んだ人生を生きるだけのこと

 

 

そう思えるようになってから、氣が楽になりました。

 

 

だけど、時には、友人に愚痴をこぼしてみたり、信頼できるセラピストさんに話してみるのもいいかもしれません。

 

自分の心は自分にしか癒せないのだから、心の中に澱が貯まってきたならお掃除すればいいだけのことです。

 

 

あ!

一応? わたしもセラピストで~す!!