思いつきのひと言

 

先日、ネックレスをうまく収納したいなと思い、あれこれ検索してたんだけど、氣にいるのが見つからなくて…

 

その時、ふと氣がついた。

 

わたしは、アクセサリーケースで検索していたんだよね。

 

でも、わたしが探しているのは、アクセサリー全般を収納するものではなくて、ネックレスの収納。

 

 

改めて、ネックレス収納で検索し直したら、いいのが見つかった。

 

 

こういうことって、よくある氣がする。

 

 

何かで悩んでいて訳がわからなくなっちゃって…

 

でも、悩みの種は、実はとてもシンプルだったとか。

 

 

やっぱり、落ち着いて見直すとか、辺りを見回すって、大事。

思いつきのひと言

人生、胸張って生きていきたいと思うなら、普段から背すじを伸ばして歩こう。

新しい扉を開けるには

 

人は、心から納得できないことは行動に移すことができません。

 

もし、行動に移したとしても、嫌々なのでうまくいきません。

 

だから、うまくいかせるためには、

心から納得すること=「腑に落ちる」ことが不可欠です。

 

 

⇒氣づきってなんだ~?

 

 

「腑に落ちた」ことには、前向きに行動に移せます。

 

 

 

というより…

 

 

 

知らず知らずのうちに動いちゃってますから~

 

そして前向きに行動できたことは、うまくいきます。

 

 

 

 

知らないうちに動いていて、氣がついたらうまくいってた!

 

 

 

 

ということになるのです。

 

 

 

 

つまり、扉を開けてるんです。

 

 

 

 

扉、開けけちゃってるんです。

 

 

そして、わたしは、そのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

6月から、メールカウンセリングを始める予定です。

 

準備が整いましたら、改めてご案内させていただきます。

 

それまで、今しばらくお待ちください。