照れるよね(^^;

本を出した以上、ひとりでも多くの人に読んで欲しい。
 
 
 
それは、もちろん本心。
 
 
 
心の底から、そう思ってる。
 
 
願ってる。
 
 
 
でも……
 
 
 
夫が、アマゾンに本を注文したという。
 
 
 
 
読むの?
 
 
 
もちろん!
 
 
 
って……
 
 
 
それはね、
 
 
 
ちょっとね、
 
 
 
恥ずかしいでしょ (///∇///)
 
 
 

お礼とお願いに

 
昨年から手掛けていた本が、
ようやく出版されました。
 
 
 
原稿を全部出して、
表紙のデザインも決まってからが長かった~
 
 
 
とりあえず、ホッとしました。
 
 
 
 
もし、よろしければ読んでみてください。
 
 
 
 
 
さて、昨日は、あいにくの雨でしたが、
日枝神社にお参りに行ってきました。
 
 
 
 
 
 
大山咋神は、わたしの産土神なのです。
 
 
なので、時折、こちらには
お参りにうかがっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この神様は、
 
 
山の神
 
 
 
だけでなく、
 
 
 
スタートの神様
 
 
 
とも呼ばれているそうです。
 
 
 
 
末社には、道開きの神様、
猿田彦さんもいらっしゃいます。
 
 
 
 
狛犬ならぬ、神猿(まさる)
 
可愛いです。
 
 
 
 
山の守り神とも呼ばれる猿。
 
 
 
勝る(まさる)
 
 
 
魔が去る(まがさる)
 
 
 
とも考えられ、
勝運や魔除けの神様として置かれているそうです。
 
 
 
また、音読みの「えん」から、
猿が縁を運んできてくれるとも。
 
 
 
 
今回は、まずなにより、
無事、本が出版できたことの感謝を申し上げました。
 
 
 
それから、
一人でも多くの方に読んでいただき、
一人でも多くの方のお役に立てますようにと心からお願いしてきました。
 
 
 
 
 
おみくじもひきました。
 
 
入っていたお猿さんは、ピンク。
 
良縁の神猿さんです。
 
 
 
 
 
 
 
たくさんの素敵な読者さんと、
出会えますように。
 
 
 
そして、雨の日にふさわしい🎵
 
 
おまけに大吉でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
ありがとうございました💖
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ご注文は、こちらから 
 
 
 
何とぞ、よろしく
お願いいたしますm(_ _)m
 
 

本が出た

ブログに連載したプロフィールを、いつか本という形にまとめられたら
と、おぼろげながらに思っていました。
 
 
 
 
それが、現実となり、この度、本を出版させていただくことができました。
 
 
 
 
 
 
ありがたいことです。
 
 
 
 
 
 
 
苦しい現状が、人生のすべてではありません。
 
 
いつかは自分で扉を開けて、
新たな一歩を踏み出せる日が必ずきます。
 
 
 
 
そのために必要な
 
 
 
物事のとらえ方
 
 
意識の切り替え方
 
 
視点の持ち方
 
 
 
などについて、わたしの人生の振り返りとともに、
氣づきつつ学んでいけます。
 
 
 
 
この本には、かけがえのないあなたの人生を
好転させるヒントが詰まっています。
 
 
 
 
小説ではないので、最初から順番に読む必要はありません。
 
 
氣になる章だけ拾い読みしてもいいし、
まえがきだけでも、氣づきがあると思います。
 
 
 
 
 
 
ぜひ、手にとってお読みいただければと思います。
 
 
 
 
 
 
ご注文は、こちらから 
 
 
 
ありがとうございました。