わたしたちの目に映る人の言動は……

 

わたしたちは、よく人の言動に対して
 
 
 
あ~でもない
 
 
こ~でもない
 
 
 
 
と言います。
 
 
 
 
 
 
でも、その人の言動というのは、
あくまでわたしたちそれぞれの目に映った
人の言動に過ぎません。
 
 
 
それは、その人のほんの一部、一側面に過ぎません。
 
 
 
誰も、その人の全てを知ることなんて、できないからです。
 
 
 
例え親子や夫婦であってもです。
 
 
 
 
もし、全てを知ることができる存在がいるとすれば、
それは、
 
 
 
 
天(神)
 
 
 
 
だけではないでしょうか。
 
 
 
 
わたしは、
 
 
 
自分の言動は、
回り回って、いつか
必ず自分に返ってくる
 
 
 
と思っています。
 
 
 
いつ、どんな形で返ってくるかは、わかりません。
 
 
 
じゃあ、どうすればいいのか?
 
 
 
 
自分の良心に従って
自分の人生と本気で向き合う
 
 
 
しかないのだと思います。
 
 
 

酉の市

11月25日は三の酉でした。
 
 
 
わたしは、生まれて初めて酉の市に行ってきました。
 
 
 
 
 
ご一緒したのは、
ナビゲーターの塩姉さんと、
塩姉さんの氣学仲間のともこさん、
それから、
 
 
 
向かったのは、
 
 
 
 
 
みんなで10:30に待ち合わせて行ったのに、すでに長蛇の列。
 
 
 
熊手を買うだけなら並ばなくていいのですよ。
 
 
 
並んでいるのは、お参りをする人たちです。
 
 
 
でも、人数の割には進むのが早く、30分ほどで、無事お参りできました。
 
 
 
 
 
 
 
そのあと、塩姉さんお勧めのおみくじを引きに~
 
 
 
神職の方が、
 
 
 
家内安全
 
商売繁盛
 
 
 
とか、色んな言葉を唱えながらシャカシャカやって、
出てきた番号のおみくじを渡して下さいます。
 
 
 
え、わたしたち?
 
 
100円お渡しして、じっと待っているだけです。
 
 
一連の動作は、全てやってくださいます。
 
 
 
 
わたしのおみくじは8番、吉でした。
 
 
 
シャカシャカしていただいているときに
 
 
 
あ~、8番っぽい
 
 
と思ったら、その通りでした。
 
 
 
 
 
 
 
そのあとは、メインイベントの熊手買い。
 
 
 
 
 
びっくりするほどの数のお店が並んでます。
 
 
お店によって、傾向があります。
 
 
 
塩姉さんの案内がなければ迷いに迷って、疲れたことでしょう。
 
 
 
 
わたしが選んだのは、こちら
 
 
 
 
 
小さめです。
 
 
 
もう少し大きいのでも良かったかな
 
 
とも思ったのですが、塩姉さん曰く
 
 
 
年々大きくしていくのがいい
 
 
 
そうです。
 
 
 
なので来年は、もう少し大きいのにします。
 
 
 
 
 
さて、締め括りは、カフェでの易占い。
 
 
 
わたしは、来年から始めるワークショップについてお尋ねしました。
 
 
マジな顔の塩姉さん。
 
 
 
 
 
易の結果は、ざっくり言えば、
 
 
 
行け行けドンドン
 
 
 
でした。
 
 
 
もちろん、氣をつけることもあり、心に刻みました。
 
 
 
 
 
酉の市案内と易占いがセットになった、このお得なツアー。
 
 
 
来年もぜひ参加したいと思います。
 
 
 
 
塩姉さん、ご一緒してくださったみなさん、ありがとうございました。
 
 
 
 

汚ない言葉

実は数年前、夫の親族から
泥棒呼ばわりされたことがあります。
(その時の状況については、いつか書こうと思います)
 
 
 
もちろん、言われたその時は、
深く、深く傷つきましたよ。
 
 
 
でも……
 
 
 
 
 
その時に学んだこと。
 
 
 
 
わたしは、わたしが
実際に盗みを働かない限り、
人から泥棒呼ばわりされたところで、
その言葉によって、
泥棒になるわけではない
 
 
ということ。
 
 
 
 
 
あのなぁ、
 
そんな汚ない言葉は、
 
こぅやって、
 
 
 
フッフッ~
 
 
 
って、
 
払い落としてやったら、
 
ええねん