ご感想をいただきました

 
 
ようやくかがやくまで、きました~
 
 
と、嬉しそうに現れたM.Yさん。
 
 
 
 
 
 
ことばはじめ
 
 
ことばはぐくむ
 
 
 
に続き、
 
 
 
ことばかがやく
 
 
 
の開催。
 
 
 
いつも、本当に熱心に聞いてくださり感謝です。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、講座を受けているときは、話を聞いたりメモを取ったりと忙しいので、
家に帰ってから資料を見直すと、内容やそこに使われている言葉が深くて、
感動するとまで、言ってくださいました。
 
 
 
ありがたいことです。
 
 
 
講座終了後、またまた丁寧な感想を送ってくださいましたので
ご紹介いたします。
 
 
 
 
鉛筆  鉛筆  鉛筆  鉛筆  鉛筆
 
 
 
ことばかがやくを受けてことだま幸はへ講座が終了しました。
 
おわりだ…と思うと充実感と、なんとも言いようのないさみしさを感じています。
 
 
ことばかがやくでは漢字の話が興味深かったです。
 
 
なにげなく使っていた漢字をこれからはちょっとみつめ、
意図して使いたいです。
 
 
この講座を通して人として、日本人としての生き方も学ばせていただきました。
 
 
ことばも人生も好きにつむいでいける!
なんてすてきなことでしょう。
 
 
わたしなりにことばを大切にはぐくみ、かがやかせていきたい思います。
それは人生そのものなんですよね。
 
 
どなたから、いつ?
 
ゆみこ先生から今!
 
が、わたしにとって最高でした。
 
 
決めたわたし、えらいよ!
 
自分をほめてあげたいです。
 
 
すてきな時間を本当にありがとうございました。
 
また、ほかの講座を受ける時間をつくります。
 
 
これからもよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
鉛筆  鉛筆  鉛筆  鉛筆  鉛筆
 
 
 
 
M.Yさま、ありがとうございました。
 
 
ご本人は、感想を書くのは苦手とおっしゃってましたが、
とてもステキに書いてくださいまして光栄です。
 
 
 
 
これからも、言葉と共に、人生も同じように輝かせてくださいね💖
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 こちらから、どうぞ⤵️

https://amzn.to/2TYNi4L

 
 
 
 
 

思いつきのひと言

 
現代社会を生きていくために、
お金は必要不可欠なものであるのは確かなこと。
 
 
でも、お金そのものに価値があるのではなく、
そのお金によって
 
何をするのか
 
何を手に入れるのか
 
そこにこそ、価値があるのだと思う。
 

小さな失敗から学べる大きなこと

 
人が一生を通じて、一度も
 
 
 
挫折
 
 
 
 
失敗
 
 
 
もせずに生き通すことは、
まず、できないのではないでしょうか。
 
 
 
 
けれども、親は何とか子どもに
苦労をさせまいとしてしまいがちです。
 
 
 
 
だって、辛い思いや悲しい思いをさせたら
可哀想じゃない?
 
 
 
 
そうして、子どもが転びそうになると
その前に手を貸してしまう。
 
 
 
そんなこと、ありませんか?
 
 
 
けれど、考えてみてください。
 
 
 
 
ほとんどの場合、
親の方が子どもより先にこの世を去るのです。
 
 
 
だとしたら、
子どもが転ばないように手を貸すより、
転んでも起き上がれる子どもに育てる方が現実的だし大切です。
 
 
 
そのためには、小さな失敗を子どものうちにさせること。
 
 
 
そして、
 
 
 
どうしたら失敗しないか
 
 
 
失敗してしまったときは、そこから、
 
 
 
どう立ち直ればいいのか
 
 
 
を教えることです。
 
 
 
 
 
それが、できるのは、親だけです。
 
 
 
 
それが、
 
 
 
小さな失敗から
学べる大きなこと
 
 
 
だと思います。