歯は大事

 
年に2回、歯科検診を受けています。
 
 
なぜって、なるべく長く自分の歯で 、
ものを食べたいから。
 
 
入れ歯にすると、食べ物の味が変わる
 
 
と、昔聞いたことがあり、それ以来、歯は大切にしています。
 
 
 
歯科検診では、歯石取りや歯磨きのクセを教えていただきます。
 
 
 
もし虫歯ができていても、初期段階で見つかるので、
その日のうちに治療が終わります。
 
 
 
おかげさまで、夫婦共々、今のところ、
なんでも美味しく食べることができています。
 
 
 
昔住んでいた門前仲町の歯医者さんに、
引っ越した今も通い続けています。
 
 
 
 
歯医者さんのあとは、お漬け物のおかわりができる近為で昼食。
 
 
 
 
 
 
 
そして、MONZ  CAFEで、美味しい珈琲を。
 
 
今日は、カヌレも食べてしまいました。
 
 
ここは、サンドイッチも美味しくて、門前仲町に来たら、
必ず寄る、お気に入りのお店です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それから、お不動さんにお参り。
 
 
令和の、特別な御朱印もいただきました。
 
 
 
 
 
以上、門前仲町フルコースでした。
 
 
 
 
 
 
 
こんなことをやってます。
 
 
お話しさせていただく方々やお時間に合わせて
言葉にまつわるお話もさせていただきます。
 
 
 

 

 

4月に本を出しました。

 

 こちらから、どうぞ⤵️

https://amzn.to/2TYNi4L

 

 

 

新装開店

先日は、マンションの植栽の
手入れと薬剤散布の日でした。
 
 
わが家では、テラスに鉢を置きメダカを飼っているので、
この日をメダカ鉢のお掃除日としています。
 
 
メダカはバケツに移し、水草の寄せ植えや流木なども、
すべて家の中に避難させました。
 
 
 
鉢はテラスに伏せて置いておきました。
 
 
 
この間、常連のひよどりや雀たちは、
水を飲むことも水浴びもできません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
翌日、まず鉢を洗い、そこに改めて水草の寄せ植えや
流木などを配置し直して水を張っておき、
先ほど、ようやくメダカをバケツから鉢に移しました。
 
 
 
この機会に、枯れた水草を取り除いたり、レイアウトを変えたり、
薬剤散布の日が、ちょうどいい鉢の手入れ日となっています。
 
 
 
 
 
奥に巻いて置いてある簾は、メダカ鉢用の日差しよけです。
 
真夏に鉢の上に掛けます。
 

吟味する

 
 
来週、とある会合で
 
 
 
言葉について
 
 
 
お話しさせていただく機会を得ました。
 
 
 
 
15分という短い時間なので、
 
 
 
何を話すか
 
 
何を伝えたいか
 
 
 
じっくり吟味して、当日に臨みたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また、少し先の話になりますが、
10月頃に、今度は小学校の高学年生のみなさんに、
こちらは1時間、
 
 
 
言葉について
 
 
 
お話しさせていただけることになりました。
 
 
 
 
少しずつ少しずつではありますが、
自分の道に、新たな明るい光が射してきた氣がします。
 
 
 
感謝