わたしは町の定食屋

日本語や言葉について、ワークショップや講座をしている

わたしですが……

 

わたしは、学者ではありません。

大学も国文科じゃないし➰

 

そんなことが、たぶん、ずっと心のどこかに引っ掛っていたように思います。

 

けれど、それが最近スッキリとして、晴れ間が見えてきました。

 

言語学や音声学や、その他、言葉に関する学者のみなさんは

例えて言うなら、

フレンチやイタリアンや和食の専門店のようなもの。

 

そして、わたしはというと、

 

町の定食屋

 

です。

 

専門家は学問を縦に深く掘っていきますが、

わたしは様々な知識や学問を横に串刺しにして提供しています。

 

 

 

1つ1つの料理では、その道のプロに敵わない。

 

でも、そこそこの味で色んな料理を出すことができます。

 

お客さまが望めばパスタに湯豆腐のセットも作るし、

ハンバーグの横にきんぴらごぼうだって添えちゃうし、

餃子とビーフシチューと煮こごりのセットもありだね🎵

 

そして、それが、

 

わたしの強み

 

だと。

 

 

この頃、ようやく素直にそう言えるようになれました。

 

これも、これまで受講してくださったみなさんのおかげです。

 

みなさんの

 

楽しかった

 

面白かった

 

ためになった

 

とのお言葉が、わたしに自信を与えてくれたのです。

 

ありがとうございます。

 

これからも、精進して参ります~

 

ご感想をいただきました

 
先日お話ししたミニ講座
 
 
 
言葉について
 
 
 
へ、いただいた感想を、ご紹介します。
 
 
 
 
📝  📝  📝  📝  📝
 
 
 
 
「あ」はニュートラルな言葉。
始まりの言葉。
 
言葉で人生が変わります、というのがとても印象的でした。
 
 
 
 
📝  📝  📝  📝  📝
 
 
 
言葉は太古の想いが詰まったものであること。
自分が発する言葉は、自分自身が一番よく耳にするものであること。
 
だから、つかう言葉によって、人生が変わること。
 
挨拶は、愛さつ。「あっ!」で、ニュートラル。
 
感動と気付きがいっぱいでした。
有難うございました。
 
 
 
 
📝  📝  📝  📝  📝
 
 
 
 
お話大変面白かったです!!
 
子育てと言葉は通ずるところが大いにあると思いますし、自分も大切にしてきたつもりですので、ぜひ学ばせていただければと思います。
 
 
 
 
📝  📝  📝  📝  📝
 
 
 
 
とてもステキなお話でした。
 
今朝、子供たちにかける言葉を選んでみた自分がいました。
 
 
 
📝  📝  📝  📝  📝
 
 
 
 
こうした言葉の1つ1つが、
わたしのエネルギー源となります。
 
 
 
 
みなさま、ありがとうございました🎵
 
 
 
 
 
 
 
 

感性は宝

 
 
先日、
 
 
 
 
というところで、
 
 
 
言葉について
 
 
 
お話しさせていただきました。
 
 
 
普段、ワークショップや講座でお話ししていますが、
あるテーマについて、まとまった話をするのは
久しぶりのことなので、少々緊張いたしました。。。
 
 
 
 
 
 
ところで、
 
 
 
文章力は推敲力
 
 
 
とも言われます。
 
 
 
 
けれど、書き上げた文章を整え、読み手に分かりやすくするための
 
 
 
推敲力
 
 
 
は、学べば身に付けることができます。
 
 
 
 
 
 
それより大切なのは、
 
 
 
 
書きたいという思い
 
 
 
 
です。
 
 
 
 
 
自分の書いた文章を人の心にまで届けたいのなら、
まずは、
 
 
 
 
自分の心
 
 
 
つまり、
 
 
 
書きたいという思い
 
 
 
です。
 
 
 
 
 
そして、その思いの根っこにあるのは、
 
 
 
 
人それぞれの感性
 
 
 
 
感性は、人の心の根っこにあって、
その人が生きていく上で必要なことを
生み出す原動力なんじゃないかと思うのです。
 
 
 
 
 
 
 
感性こそ宝
 
 
 
 
と言っても過言ではないでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

4月に本を出しました。

 こちらから、どうぞ⤵️

https://amzn.to/2TYNi4L