春(張る)財布

昨日、塩姉さんと久しぶりに会いました。

 

目的は、開運財布の選び方講座を受けること。

 

⇒詳しくは、こちらをご覧ください

 

 

 

 

開運財布というお金に関する講座なので、場所は一流ホテルの帝国ホテル。

 

場所も大切ですからね。

 

 

優雅な雰囲気の中で、受けた講座は楽しくて、面白かったです。

 

ま、塩姉さんの講座は、いつでも楽しくて面白いんですけどね。

 

 

講座の名前は【豊かさを引き寄せるお財布の選び方】ですが、

お財布の選び方だけでなく、買ったり使い始める時期などのお話もあります。

 

実は、この日帝国ホテルのある場所は、わたしの吉方位だったのです。

 

なんとなく塩姉さんと日程を相談して決めたら吉方位だったわけですが、

 

 

ならば

 

 

と、帰りにお財布を探しに行きました。

 

 

ピンとくるのが合ったら買おう

 

 

というくらいの気持ちで行ったのですが、

 

 

ありました!

 

 

 

ピンとくるのが。

 

 

 

それが、これ。

 

 

開けると、こんな感じ。

 

 

 

おまけに、

 

 

今日は大安で、そのうえ巳巳の日

お財布を買うには、とってもいい日なんですよ

 

 

と店員さん。

 

そして、なんとエスカレーターまで、お財布の入った袋だけでなく、

わたしの重たい手提げ袋まで持っていってくださったのです。

 

 

なんとも、優雅で幸せな気分になれたのでした。

 

 

 

 

思いつきのひと言

やりたいことを、自分には無理だ、できない! って思うことってあるけど……

 

それは、無理で、できないんじゃなくて、自分にとっての優先順位が、今のところ低いってだけのこと。

 

上位にあるものが片付いていけば、必ずできるときがくる。

 

だから、諦める必要なんてない。

 

 

リフォーム終了~

2月から始まったリフォーム。

 

3LDKから2LDKへの大幅なリフォームは6週間かかりました。

 

そのため仮住まいする必要があり、仮住まい先へ引っ越ししたのが、

氣学でいうところの新年。

 

そして、リフォーム終了して戻ってきたのが、宇宙元年。

 

意図的にそういうスケジュールにしたわけではなく、

工事業者や引っ越し屋さんとの調整の結果、こういう日程になりました。

 

でも、ちょっと面白くて不思議。。。

 

 

 

リフォームの目玉はキッチンです。

マンションだから動かせないと思っていたら、

 

 

動かせます!

 

 

と、マンションの構造を確認したリフォーム会社の担当者の力強いお言葉。

 

その言葉に後押しされて、かねてより

 

 

いつかは

 

 

と願っていたアイランドキッチンを設置することに。

 

 

 

夫と二人の晩年の生活を見据えて、キッチンを中心にしたLDKとすることにしたのです。

 

なんといっても大切なのは食生活。

 

楽しく、気持ちよくキッチンに立てるというのは重要。

 

調理が、

 

しなければならないこと

 

 

ではなく、

 

 

したくなること

 

 

に。

 

 

それが一番の目的。

 

 

3LDKから2LDKにしたことで、リビングが広くなったのも嬉しいことでした。

 

 

キッチンに立ったときに視界が広いってのは、気持ちいいですね。

 

 

収納を一つにまとめたことでできた狭い場所も棚にしてもらい、

こんなお気に入りのスペースもできました。

 

 

 

6週間のうちに2回も引っ越しをしたのは初めての経験で、結構大変でした。

 

でも、よりよくなる嬉しい引っ越しでしたから、気分は上々でした。

 

 

仮住まい先は便利な場所で、美味しいレストランをたくさん見つけることができたのも嬉しかったことです。

 

 

家の中の片付けもほぼ終わり、ようやく日常が戻ってきた感じ。

 

4月からは講座も再開させたいと思っています。

 

 

4月から再開する講座は、ことだまだけに執着せず、日本語の面白さや、

楽しいワークをふんだんに盛り込んだものにしていく予定です。

 

 

あ、年末に出版予定の本の原稿書きを、すっかり忘れていた!

 

 

ヤバい!!

マジ、ヤバい!!!

 

 

ところで、昨年植えっ放しにしてあった水仙が、戻ってきたら元気に咲いていました。

 

自然って、すごいですね。