日本語が大好きだ!!

時々

 

わたしは、日本語が大好きだぁ~

 

と叫びたくなります。

11324849[1]

 

 

これは、愛です。

 

そもそも、なぜ好きになったのか?

 

なんて、わかりません。

 

人を好きになるときだって、理由なんてないでしょう。

 

氣がついたら好きになってた

 

そんなもんです。

 

けれど、探求心の旺盛なわたしは、その理由を探す旅に出ました。

9a0dbb4cc91aa8d2a1285af4e0001127_s

 

 

国語辞典をひくこと

教科書や作文の音読

本を読むこと

文章を書くこと

録音奉仕のボランティア

 

それらは、全て無意識の探求の旅だったのです。

170bb85e02fc522e7629690ccf6572c4_s

 

そうして、初めて意識的に学んだのが

 

日本国教師養成講座

 

でした。

 

学校で学ぶ『国語』という科目は、日本語を日常的に話す、主に日本人にとっての日本語の授業です。

でも、そうではなくて、もっと別の視点から日本語を見ることはできないか?

そう思っているときに目に入ったのが、くだんの講座の広告でした。

 

 

これだ 💡

 

すぐに申し込みました。

e051a8ff406f33ccd3a8adece3d8aa06_s

 

 

これまでの人生で、

 

最も意欲的に

最も楽しく

最も夢中になって

 

学んだ半年間でした。

han0215-049

 

それからは、

 

専門書を読んだり

様々な講座を受けたり

 

と、こちらから知識を取りにいくようになりました。

受け身の学びから、能動的な学びへの転換です。

 

あけと流ことだま講座は、ほとんどわたしの研究発表のようです。

 

これまで、意識的・無意識的に学んだことが、わたしにはとんでもなく面白いことばかりなので、それを人に伝えたくて仕方がなかったのです。

 han0219-049

 

美味しいものを食べると、

 

ねえねえ、あそこのアレ美味しいから、今度、ぜひ食べてみて~

 

と、人につい勧めてしまうのと同じ心境です。

 

そうして始めたワークショップでしたが、参加してくださった方々が、

 

面白かった。

もっとたくさんの人に受けて欲しい。

 

と、回りの人たちにも勧めてくださり、

2年で参加者が100名を超えました。

 

ありがたいことです。

53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_s

 

今回のリニューアルは、

もっと多くの人に気楽に受けていただきたい

との思いから行いました。

どうぞ、この思いがたくさんの方々に届きますように。

9d063b3e[1]

みんなと一緒に、

日本語って面白い~

と吠えることが出来たら最高だね ハート

 

e3445f31[1] デヘッ

 

映画 『 アリス イン ワンダーランド 』

映画『アリス イン ワンダーランド』観ました。

 DSC_0272

 

この映画、



IMAX 3D 字幕

IMAX 3D 吹き替え

2D 字幕

2D 吹き替え



の4種類が選べます。

 

わが家は迷わず、


2D 字幕


です。


一度だけ、IMAX 3D というのを体験したことがあるのですが、

年齢的にか

体質的にか

受け付けませんでした。

 

ウッ びっくり

とか

ワッ ガーン

とか驚き過ぎて、

映画が終わった時には、二人ともヘロヘロになってしまったのです ゲッソリ


それ以来、映画は2Dオンリーです。

十分楽しめます 口笛

 

面白い上に、深い映画でした。

ラストの方では、わたくし何度も涙がこぼれました。

だって、愛に溢れていたのだもの。

素敵なセリフも沢山ありましたよ むらさき音符


ぜひ皆さんも、お氣に入りのセリフ見つけてみてください。




⏰ ⏰ ⏰ ⏰ ⏰

 

『時』というものを、どんなふうに料理してくれるのかワクワクでしたが、素敵に料理してあって、美味しくいただけたという印象です。




⏰ ⏰ ⏰ ⏰ ⏰


わたしは、デカ頭お姉さん(赤の女王イラスベス)が氣にいっちゃった ラブラブ

とってもキュートでした~

DSC_0276

46.『 思い出す 』 ということ

わたしは、わたしが経験したことと同じようなことで悩んだり、迷ったり、苦しんだりしている人の役に立てればいいなと思っています。

そのためには、まずわたしの人生を知ってもらうことが必要だと考えました。

それが、この連載を始めた一番の理由です。

思い出しながら書き、書きながら、また思い出し・・・

本当は、もっと早く書き上げる予定だったのに、ずいぶんと時間がかかってしまいました。

 5a603995a480e245f1d595aa5ebf4d5c_s

 

忘れてしまっていたこと

忘れたつもりになっていたこと

忘れたかったこと

 

そんな思い出の数々・・・

7dece8a77edb2efdc82389a54c71c031_s

 

特に、辛かったことや苦しかった出来事を思い出すのは、想像以上に大変な作業でした。

 

自分の心の中で処理できずにクチャクチャッと丸めてそのあたりに突っ込んでいた出来事や思いを、

 

いったん取り出し

皺を伸ばし

風を通し

陽の光に当て

きちんと畳み直し

しかるべき場所にしまう

 

そんな繰り返しだったように思います。

0780d775e17cbccfa6db949afad626ff_s

 

恐る恐る取り出してみたり

ものすごい埃にむせたこともありました

 

けれど風を通し、陽の光に当てると、辛いことも悲しいことも、そして嬉しかったことや楽しかったことも、どれもが『等しく』思い出なのでした。

どれもが、紛れもなくわたしの人生なのでした。

一つ残らず、今のわたしを形作っているのでした。

fcabade1dc046b70a7f38bb388f33c58_s

 

◎◎◎ ⏪ 前  続き ⏩ ●●●