世界記憶遺産

南京大虐殺が、ユネスコの世界記憶遺産に登録されたとのニュースを見ました。

南京大虐殺については、こんな思い出があります。

 

わたしが、かつて所属していた文芸サークルの先生のお話です。

その先生は、文芸評論家として大変素晴らしい方であるのはもちろんのこと、ユーモアのセンスもあり、わたしは大好きでした。

先生との出会いがなければ、今のわたしはなかったと思います。

 

その先生は、大虐殺が行われたとされる、まさにその時、南京にいらっしゃったそうです。

そして、

 

大虐殺なんて、南京のどこでも起きていなかった。

けれど、日本に戻ってきて、いくらその話をしても、誰も聞いてくれなかった。

 

その時の、残念そうな悔しそうな情けなさそうな先生の表情と声音。

それこそ、わたしの記憶遺産です。

木の葉と雫 - コピー

 

さて、冷静に考えてみましょうか。

 

歴史というのは、作られていくものです。

世界中の、どの国、どの地域、どの人々にとっても、公正で公平な歴史なんて、存在しません。

日本の歴史を振り返ってみても、みんながよく知っている豊臣秀吉、織田信長、徳川家康といった歴史上の有名人の人物像だって、結局は作られたものですよね。

秀吉なら秀吉の回りにいた全ての人々に聞き取り調査をしたわけじゃないし、もし、聞き取り調査をしたとしても、みんなの意見がてんでバラバラだったら、どう判断する?

結局は、それらを語り継いだ人々の気持ち(意図)次第…

 

* * * * *

 

わたしは、こう考えます。

今回の件で言えば、

 

今の日本を見てください

 

と言える日本になればいい。

そういう日本に、みんなでしていけばいい。

そうして、笑顔で胸を張っていればいい。

 

だって、 それしかないでしょう?

「なかった」と言う人がいても、聞き入れられず、「あった」こととして記録という事実に残ることになった。

そして、時計の針は巻き戻せない。

 

 

さて、これを、一人の人間の生き方に照らし合わせてみると、こうなります。

 

例えば、かつて誤解を受けたりといった、ひどく悲しくて悔しくて情けない経験をし、深く傷ついたとしましょう。

でも、人生は、そこで終わりではありません。

その後があります。

 

何年か経った時に、

 

今の自分を見てください

 

と言える自分になっていれば、それでいいんじゃないでしょうか?

そう言える自分へ向かう道を、選んで歩んでいく。

そうすれば、過去の出来事なんて、今の自分になんの影響も及ぼしていないことに気づくでしょう。

 

 

そうやって生きていけば、人生は必ず好転していきます !

 

自分の歴史=人生は、自分が作る。

森と日差し

鎌倉ヒーリングマーケットに出展します

『鎌倉ヒーリングマーケット・フォレスト2015秋』

12072581_787081144748252_8682457221752835914_n[1]
フォレストは森という意味ですが、
今回の舞台となるのは、
築100年を超えるといわれる鎌倉の古民家。

それも鬱蒼とした森に包まれ、
まるで過去世の旅でいざなわれた世界に、
ふたたび迷い込んだような錯覚に襲われます。

今回のヒーリングマーケットでは、
さまざまなワークショップが充実しています。

ヒーリングで癒されて、
ワークショップで楽しんで、
行き帰りには鎌倉の街を散策して、
充実した秋の一日を過ごしませんか?

12027383_787081371414896_24640140270056728_o[1]

「鎌倉ヒーリングマーケット・フォレスト2015秋」
日時〇2015年10月18日(日)
場所〇鎌倉市由比ガ浜2-7-12 
   garden & space くるくる
   JR鎌倉駅から徒歩10分
   江ノ島電鉄和田塚易から徒歩3分
入場〇無料 ※ペットの入場可

https://www.facebook.com/events/962625117129238/

 

わたくし、ごとうゆみこが提供させていただきますメニューは、以下の通りです。

*あけと流 おなまえ診断 ・・・ 10分1000円

画数ではなく、おなまえ一音一音の言霊から診断いたします。

*ミニ・リーディング  ・・・ 10分1000円

あなたのお悩みに対して、ハイヤーセルフからのアドバイスをお伝えします。

*過去性リーディング ・・・ 一件500円

あなたの最も輝いていた過去性をお伝えします。

 

みなさまのお越しを、心からお待ちしています。

 

今後、10月25日浅草で、11月22日横浜で、それぞれ開催される『心と体が喜ぶ癒しフェスティバル』にも、同じメニューで参加いたします。

 

紅子さんのプリズムリソースセッションを受けました

尾久って、ご存じですか⁉

「おぐ」と読みます。

東京の秘境と言われているところです。

(尾久にお住まいの方、ゴメンナサイ)

 

そこで、明るく楽しく暮らしているのが、佐々木紅子さんという人です。

多芸多才とは、こういう人のことを言うのだなと、常々関心して見ておりました。

          佐々木紅子さんて、こんな人 ☆☆☆

その彼女のメニューの中で、「これって、何?」と、興味をそそられるものがありました。

それが、プリズムリソースセッションです。

 

彼女のブログの説明には、こう書いてあります。

 

あなたをサポートするチーム
(守護天使・ご先祖様・高次の存在など)
から
自分でメッセージを受けとれる
ようになります。

ワクワクなワークがたくさんです。

 

「あなたをサポートするチーム」って、何?

 

受けたい!

無性に、受けたい!

 

と思いました。

 

ところが、人気者の彼女の予約は、なかなか取れず、ようやくのこと受けることができたのは、今年の始めでした。

 

このセッションでは、紅子さんが自分を守ったり助けてくれている存在を教えてくれ、引き合わせてくれるのですが、その前に、ボトルやカードをつかったワークもあり、ルンルン気分で進んでいきます。

 

DSC_0127こんなカードが出ました~

 

そして、いよいよ『チームゆみこ』の探索です。

紅子さんに見えたイメージは、こんな感じ。

DSC_0124なんか、納得🎵

 

あ~、そうだよね

 

って、初めてお目にかかるのに、なんか知ってるって、感じ。

 

それから、『チームゆみこ』のメンバーに会いに行って、名前を聞いたりします。

 

わたしには3人ついていて、それぞれに得意分野が違います。

 

頼もしいぞ、『チームゆみこ』!!

 

 

さて、通常のセッションでは、セッションする側、いわゆるヒーラーと、される側、いわゆるクライアントに分かれていますね。

その立場は、最後まで変わりません。

けれど、紅子さんのセッションでは、始めこそ紅子ヒーラーと、ゆみこクライアントに分かれていますが、終了時には、ゆみこクライアントはヒーラーにもなっているんです!

つまり、紅子さんがわたしのチームを紹介し繋げてくれるので、それ以降は、もう勝手にやり取りできるようになっちゃうんですね!

ここが、このセッションのすごいところだと思います。

 

そう、プリズムリソースセッションは、そんな完全自立型の画期的なセッションなのです!!

 

* この記事は、今年の始めに書いたものですが、ブログの引っ越しの際に誤って消失してしまったため、改めて書き直して掲載したものです。

紅子さん、ゴメンナサイ m(__)m