新聞で見つけた言葉

今朝の新聞に載っていた言葉

 

 

麻生財務大臣の謝罪?の言葉

 

 

 

「私としても深くおわびする」

 

 

なにが氣になったかと言うと、

 

 

として

 

 

 

 

 

 

文法的に分解してどうこう言うつもりもないしできないけど……

 

 

 

例えば、

 

 

財務大臣として深くおわびする

 

 

なら、わかる。

 

 

でも、

 

 

わたしとしても

 

 

って。

 

 

財務大臣として

 

なら、

 

 

財務大臣という立場にあるものとして

 

 

 

だから、わかるよね。

 

 

でも、そう言ってしまうと、

財務大臣としての責任を問われることになりかねないから

「財務大臣」という言葉は抜く。

 

 

すると、「わたしとして」になるんだな。

 

 

そして、「は」ではなく「も」をつけることで、

 

トーンを下げる

 

というか、

 

1歩後ろに下がる

 

というか、

 

 

おまけ的な雰囲気を漂わせる

 

 

ってことかな~

 

 

人間、素直に言えない、あるいは言いたくないときは、

色んな言葉を抜いたりくっつけたりして、

無意識に(意識的に)自分から遠ざけようとするよね。

 

 

 

なんてぇことを、あれこれ考えるのが、けっこう好きで……

 

食べてばかりのシーガイア もう一つ

間が空いてしまいましたが、シーガイアリゾート内のお店で、

もう一軒ご紹介。

 

 

前回お邪魔して、とても気に入ったので、今回も必ず行きたかったお店。

 

実家くろぎ

 

 

前回同様、今回もカウンター席で、お店の方々と

あれこれと楽しいお話をさせていただきながらのお食事でした。

 

 

 

板前さんたちがテキパキと働いていらっしゃる様子の見える席、わたしは大好きです。

 

 

 

板前さんに限らず、一流のプロの方の動きって、無駄がなくて、大変に美しいと思うのです。

 

 

こちらのお店も、うしのみやと同じくおまかせメニューしかありません。

 

 

なので、お任せ~

 

 

 

 

こんなお料理も。

 

 

 

お酒に合わせて、好きな盃を選ぶことができます。

 

 

上が夫で、下がわたしの選んだ盃。

 

 

大将のおっしゃるには、選んだ盃で性格がわかるのだとか。

 

わたしの方が男前のようでした。

 

 

 

この他、

 

リストランテ・アルコや米九など、美味しいお店が入っています。

 

米九は、その名の通りご飯が美味しいお店で、

軽いお食事もあるので、お腹が疲れた時などに重宝しますよ。

 

 

 

思いつきのひと言

自分の嫌なところからは、つい目を背けたくなるけど……

 

でも、それって自分で自分を切り刻むようなものだから。

 

どんな自分も自分だと、受け入れて欲しいな。