いちかわふれあい七社めぐり ②

今日は、総武線本八幡駅から、稲荷木神社甲(かぶと)大神社を巡りました。
 
 
 
稲荷木神社までは、徒歩で約30分。
そこから甲神社までは、5分ほど。
 
 
途中、道がわからず、地元の方に教えていただきながら歩きました。
 
 
 
 
なんで、行くの~?
あの神社、特になんにも、ないよ~
 
 
 
〈ふれあい七社めぐり〉で、歩いてるんです。
 
 
あ~、そうなんだぁ
 
 
 
 
なんて、まさに、ふれあいさせていただいております。
 
 
 
 
稲荷大神社
 
 
 
 
 
社の裏手
 
 
 
 
 
裏手って、より神様に近いんですよ🎵
 
立派な彫りものです。
 
 
 
 
 
 
甲神社
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のスタンプは2つです。
 
 
 
 
 
 
お参りを済ませたあと、
 
 
 
どうやって帰ろう
 
 
 
と、ふと考えてしまいました。
 
 
 
ここまで来るのに、結構歩いて疲れてもいたからです。
 
 
 
 
 
でも、大丈夫。
 
 
 
 
 
バスがありました。
 
 
 
 
助かったぁ~
 
 
 
帰りはバスで、のんびり駅まで戻りました。
 
 
 
残りの三社は、旅行から戻ってきたら、ゆるゆると回りたいと思います。
 
 
 
 
 

旅行の準備~

 
 
間もなく出掛ける旅行の準備~🎵
 
 
 
ガイドさんから、
 
 
今回はなるべく説明会に来てください
 
 
と言われたので、参加してきました。
 
 
 
 
そこで言われたこと。
 
 
 
今回は、ドレスコードのあるレストランはありません。
 
とにかく、埃で汚れてもいい服と、歩きやすい靴で。
 
昼間は暑いけれど日差しが強いので長袖、朝晩はかなり冷えます。
 
ホッカイロやダウンがあった方がいいかも。
 
 
このツアーでは、必ず一人二人お腹を壊す人がいるので、
胃腸薬はお忘れなく。
 
 
ホテルの部屋に、湯わかしポットはあるはずですが、
もしなかった場合、依頼はしますが、いつ持ってきてもらえるかわかりません。
 
できれば、ご持参ください。
 
 
etc.  
 
 
 
え~
 
 
そうなんだ~
 
 
 
と、 色々、色々、考える➰
 
 
 
 
 
 
 

2月21日連載スタート

 

いよいよ、新しい小説の連載をスタートします。
 
 
初回は2月21日です。
 
 
この作品も、以前連載した『お由布』同様
20年ほど前に書いたものです。
 
 
 
わたしが、
 
 
 
井の中の蛙
 
 
 
ならぬ
 
 
 
井の中の天狗
 
 
 
だった頃。
 
 
 
 
授賞式で、ちょっとした物議をかもした作品です。
 
 
 
 
 
 
 
そんな曰く付きの作品、手直ししながら連載させていただきます。
 
 
 
週に一回程度の掲載を予定しています。
 
 
 
よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
あ、小説の題名は、
 
 
 
 
マリンブルーな季節 2019
 
 
 
です。