43.贅沢な休日の過ごし方・・・吉祥寺応用編

先日に引き続き、吉祥寺散策のお話。

 

前回は、おもに心と体が喜んで、ついでに財布にも優しい井の頭公園散策について書きました。

今回は、お給料やボーナスが出た後の、ちょっとリッチな過ごし方。

 

井の頭散策を終えたあと、よく服を調達していたRAGTAG。

 

DSC_0080

 

ユーズドのお店ですが、かなり状態のいいブランドものなんかもお値打ち価格で手に入りました。

わたしが勤めていた財団の親会社は損保。

お客様に不快な思いをさせてはいけないと、緩やかではありますが服装の規定がありました。

 

Gパンはダメ。

ノースリーブなど、肌の露出の多い服も控えるように。

なおかつ財団では、品位のある服装を心がけるように。

そのうえ、贈呈式などの行事ではスーツ着用。

年に3~4回の行事に、審査委員会・選考委員会と、お偉い方々と会議や食事を共にすることも多く、洋服もそれなりの数が必要でした。

 

そこで、活用していたのが、こうしたユーズドのお店。

なぜか、こういうのが欲しいなと思いながら行くと、問屋さんから流れてきたのか、新品のスーツがユーズド価格で出ていたりして、何度もラッキーな買い物をすることができました。

 

さて、RAGTAGを覗いて商品をチェックした後は、今度は駅の反対側、サンロードを通って東急百貨店横の道を入ります。

大正通りです。(写真撮り忘れました)

 

この通りをずずーっと行くとあるのが、お味噌の専門店『 SOYBEAN FARM 』。

IMG_20160601_183222

 

DSC_0084

 

中で食事もいただけます。

わたしのお気に入りは、味噌風味のロールキャベツ。

お味噌のスープにレモンが合います。

おにぎりは、本当は3個ついてくるのですが、食べきれないといけないので2個にしていただきました。

 

DSC_0083

 

DSC_0082

 

デザートにもそそられますが、ここは我慢。

 

 

お腹も満足したところで、さらに進み、何気ないところを入ったマンションの地下にあるのが、大・大・大好きなパン屋さん 『 ダンディゾン 』。

DSC_0087

 

大人な空間に美味しそうなパンがたくさん並んでいます。

角食パンも小ぶりです。

自分で取るのではなく、お店の人に取ってもらいます。

 

ですが・・・

なんと・・・

水曜定休でした・・・

うぅっ・・・

残念。。。

 

ここでパンを買って帰り、おやつに食べようと、おにぎりを二つにしてもらい、デザートも我慢したのに。

あれを買おうか、これを買おうか、楽しみに来たのに。。。

 

仕方ありません。またのお楽しみということで。

 

帰りの道すがら、サンロード内にあるお肉屋さん『 SATOU 』の丸メンチカツを購入。

DSC_0081

 

こちらのお店、吉祥寺がテレビで紹介される時には必ずと言っていいほど出てきますね。

お隣も、また超有名店の 『こざさ』。

羊羹のお店です。

SATOUの丸メンチカツ、お肉はもちろんのこと、胡椒がいい具合に効いているのと、大きめに刻まれた玉ねぎの触感が大好きです。

DSC_0091

一つが、かなり大きいので、二つも食べれば十分です。

 

夕飯のおかずもゲットできたところで帰ります。

 

吉祥寺散策応用編でした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

◎◎◎ ⏪ 前  続く

 

42.贅沢な休日の過ごし方・・・吉祥寺基本編

贈呈式や講演会などの行事のない限り、財団は土日休みでした。

2日ある休日のうち1日は部屋の掃除や買い出し、洗濯などをして過ごしました。

残りの1日は、たいてい次のように過ごしていました。

 

今日は、何年振りかで、同じ道をたどってみたいと思います。

 

朝起きて朝食を済ませると、マンションの近くのバス停から吉祥寺行きのバスに乗車。

わたしは、休日でも平日とほとんど変わらない時間に起きます。

長年の習慣です。

 

バスに乗って終点の吉祥寺まで。

何年ぶりかなぁ~

懐かしいです。

IMG_20160601_113741

 

いつも駅前の売店で新聞を買っていたのですが、もうその売店は無くなっていました。

残念。。。

 

まずは井の頭公園へ。

朝の公園は、空気もきれいで最高ですね。

DSC_0029

 

この公園は季節折々にきれいな景色を見せてくれるので、いつ行っても楽しいし、何回行っても飽きることがありません。

DSC_0037

前はなかった、こんな碑も。

DSC_0042

 

ピアノの形が、ステキです。

それから井の頭弁財天と銭洗いに。

久しぶりにお参りに来られたことのお礼を申し上げました。

DSC_0043

DSC_0045

引いたおみくじは大吉。

DSC_0049

 

みなさん、おみくじを引くときはどうしていますか?

何について知りたいのかを願いながら引いていますか?

ただ漫然と引いて、中身を全部読んで喜んだり悲しんだりしていませんか?

知りたいことを願いながら引いて、その箇所だけを読むのが基本だそうですよ。

おみくじには、

 

春・夏に事を始めるとよし

望み事叶う

 

と、ありました。

感謝です。

 

 

 特に氣に入っていたのが、奥の雑木林。

DSC_0066

 

ベンチに寝転がって木漏れ日を浴びながら空を眺めていると、これまでの苦しかったことや辛かったこと、今の仕事の大変なことなどなどが、光に溶けて浄化されていくようで、心の底から幸せな気持ちになれたものでした。

DSC_0056

 

散策が終わると、公園入口にあるカフェへ。

ここでコーヒーとドーナツを買って外の見えるカウンター席に座り、駅前で買った新聞や持ってきた本などを、じっくり読みます。

至福の時です。

テラス席では犬連れのお客さんたちが、楽しい時間を過ごしています。

それを眺めるのも、また楽しいひとときでした。

本日は、デニッシュスティックレモンクリームとアイスコーヒーをいただきました。

DSC_0071

 

1~2時間のんびり過ごしたあとは、あちこちのお店を覗きながら駅まで戻ります。

お氣に入りのアジアンショップ。

DSC_0079

大人向けの衣類が豊富です。

今日は、夏向きのワンピースをゲットしました!!

 

駅前からそれからバスに乗って帰宅。

遅めの昼食を作って食べて、あとはノンビリ・・・

 

これだけで、往復のバス代(回数券利用)・新聞代・コーヒー&ドーナツ代と、金額にしたら1000円くらいでしょうか。

けれど、わたしにとってはなんとも贅沢な休日なのでした。

金額の問題ではありません。

時間や心の在り方が、贅沢なのです。

 

次回は、お給料やボーナスが出た後の、散策応用編をご紹介します。

 

◎◎◎ ⏪ 前  続き ⏩ ●●●

 

心と体が喜ぶ癒しフェスティバル

あじさい。  イベント出展のお知らせ あじさい。

3月のイベントに引き続き、横浜で開催されるイベントに出展いたします。

≪ 心と体が喜ぶ癒しフェスティバル ≫

DSC_5279

日時 * 6月5日(日)11:00~18:00 (最終受付17:30)

場所 * 横浜ワールドポーターズ 6階イベントホール

 

IMG_20160513_203232

 


ハート。 イベントメニュー ハート。 

      いずれも、10~15分 1000円

 

過去世リーディング
あなたの最も輝いていた過去世をお伝えします。
過去世知ることであなたの魂が輝きを思い出し、
進む道を明るく照らしてくれるでしょう。
469217a09e70bb0f471b48836e7ac330_s
ミニ・リーディング
ミニリーディングでは、あなたの心の声をお伝えします。
本来の思いに氣がつくことで、心がスッと軽くなり、
自然と笑顔が溢れます。
392c25859d1035a3af435facd6441c17_s
なまえ診断
あなたの名前の一音一音のエネルギーから、
あなたの個性や特技を思い出していただきます。
きっと、自分で自分が愛しくなることでしょう。
20140904_144211
他にも楽しくも役に立つ出展者の方々がたくさんいらっしゃいます。
ぜひ、足をお運びくださいませ~ 歩く歩く歩く