思いつきのひと言

 

特にスポーツ選手で、

 

監督を胴上げしたかった

 

とか、

 

コーチの首にメダルをかけてあげたかった

 

という人がいます。

 

スピリチュアルでは、

 

自分が一番大事

 

 

ということを、よくお話しします。

 

 

これが、根っこ。

基本中の基本です。

 

さらに、プラスして、

 

人のために

 

 

と思うことで、想像以上の力が発揮できる。

 

これが、人間の素敵なところ。

 

 

 

あ、全然『ひと言』じゃない❗

八ヶ岳倶楽部

八ヶ岳に来ると、必ず行くのが八ヶ岳倶楽部。

DSC_0090

 

レストランもギャラリーも、もちろん遊歩道も、大のお氣に入りです。

 

IMG_20160809_102244

 

緑の香りに、心底癒されます。

 

DSC_0103

 

今日のランチは、ボルシチと白パンと決めていたのに、夏だからか、ボルシチはなかった…

 

DSC_0111

 

でも、サラダやミートソーススパゲティ、そしてデザートまで美味しくいただいきました。

 

わたしたち夫婦は、10年前に車を持つことをやめました。

 

ゴルフに行く時や、こうして旅行に来ると、車があった方が便利だと思わないこともないけれど、氣楽にお酒が飲めるのは、やっぱり嬉しい

 

DSC_0104

 

ギャラリーでは、高泉幸夫という方の水彩画展をやっていました。

 

IMGP6629[1]

 (写真は、八ケ岳倶楽部さんのHPから拝借しました)

 

これが、水彩画?

 

 

というほど、絵の具を塗り重ねたところが、また素敵です。

 

二人で、

 

これが、いい!

 

と思えたドクダミの小品を購入。

 

作家さん柳生博さんとともに、記念撮影。

 

IMG_20160809_104156

 

 

 

帰宅後、今まで飾っていた絵とかけ変えました。

DSC_0135

 

あ~、もっと壁の広い家に住みたいよ~

 

 

 

身曾岐神社でコンサート

身曾岐神社で開催される『平和への祈り』コンサートに参加するため、八ヶ岳に行ってきました。

 

DSC_0129

 

コンサート前夜は、夫とホテルでのテラスディナーと洒落こみました。

DSC_0027

 

夏限定のテラスでいただくディナーは、また格別です。

日が沈みゆくにつれて、辺りの空気感も少しずつ変化していきます。

DSC_0059

 

そんな色と空気の変化を楽しみながらいただくのは、テラスディナーのためだけに作られた、味覚を大いに刺激してくれる特別料理です。

ついついワインも進みますね。

 

 

DSC_0053

 

DSC_0065

 

DSC_0072

 

『平和への祈り』コンサートは毎年恒例となっていて、東儀秀樹さんとヴァイオリンの古澤巌さん、そしてアコーディオンのcobaさんの3人で行われるとても楽しいコンサートです。

IMG_20160806_181606

 

 

東儀秀樹さんといえば雅楽師として有名ですが、ピアノなども上手に弾かれる、実に多彩な方です。

笙(しょう)は、「天から差し込む光」を表すそうで、今回はガラス製の特注の笙での演奏もありました。

 

このコンサートに参加するのは3回目ですが、毎回思うのは、雅楽器の力強さ。

ヴァイオリンやアコーディオンとのコラボも、実にエネルギッシュかつパワフルです。

そのうえ、ジャズやシャンソンも似合います。

まさに目から鱗のコンサートなのです。

 

DSC_0119

 

 

今回は、仲の良い友人も誘っての参加でしたので、コンサート終了後の食事では、みんなと大いに盛り上がり、これは毎年の恒例行事になりそうです。

 

DSC_0103