言葉を手に入れる

昨日、ずっと前に撮っておいたビデオ番組をようやく見ました。

 

 
写真は番組のホームページよりお借りしました。

 

 

その中に、出てきた言葉。

 

 

言葉を手に入れて、自分の気持ちを言えるようになる

 

 

 

ああ、そうだ

 

と思いました。

 

 

今、リニューアルしようとしている<あけと流ことだま講座>。

 

そもそも、日本語の魅力にはまって色々学んでいく中で、

直観的に始めたものです。

 

 

でも、その根底にあった思い。

 

 

それは、

 

 

言葉って素敵

 

 

ということ。

 

 

そんな素敵な言葉を、手に入れて欲しい

 

 

ということ。

 

 

自分の言葉で語れるようになって欲しい

 

 

ということ。

 

 

自分の言葉で語ることは楽しい

 

 

ということ。

 

 

通り一遍の型にはまった言葉の羅列ではなく、

自分の心から発せられる

生きた言葉の美しいこと

 

 

 

 

自分の言葉で語っていい

 

 

ということを知って欲しい。

 

 

 

誰もが自分の言葉を持っている

 

 

ということに氣づいて欲しい。

 

 

たぶん、それが講座をやってきた、

そして、これからもやっていきたいと思う原動力。

 

 

テレビから流れてきた言葉に、

わたしもまた改めて氣づかされたのでした。

 

 

 

食べてばかりのシーガイア

昨年も同じ頃に宮崎のシーガイヤに行き、

とても楽しかったので、今年も行ってきました。

 

 

特に、今回は、自宅リフォームのための仮住まい中で、

ビミョーに不自由な日々を送っていたので、

その息抜きも兼ねての宮崎行きでした。

 

さて、宮崎に着いたその日に行ったのは、

 

うしのみや

 


牛の顔の形に折られたナプキン。

花輪の金具は、箸置きになります。

 

 

昨年、予約が取れずに残念な思いをしたので、

今年はホテルに予約を入れると同時に、こちらのお店も予約をしました。

 

 

限定6席の牛肉割烹店です。

 

お店に入ると、まず出されたのは青汁です。

 

 

これから牛肉ばかりが出てきますので、お腹の準備です。

 

とのこと。

 


 

たくさんのお野菜が入っていて、とても美味しく、

夫共々お替りしてしまいました。

 

それからカウンター席へと案内していただきました。

 

 

本日提供されるお料理の材料です。

 


 

これらが、次々に料理されて出てきます。

 


 

 

こんな可愛いハンバーガーも。

 


 

直径5センチくらいかなぁ。

 

合間には、少量のパンや野菜も出てきます。

 

〆は肉茶漬け。

 

裏〆?もあり、こちらはカレーでした。

 


どれも、本当に美味しくて、

限定6席というこじんまりと落ち着いた空間とともに、

堪能させていただきました。

 

 

 

思いつきのひと言

人と誠実に向き合うことは、とても大切なこと。

 

けれど、それよりもっと大切なことがある。

 

それは、

 

自分自身と誠実に向き合うこと。

 

だと、わたしは思う。