言葉選び

 
ここで具体的な例を挙げるのは、
色々と差し障りがあって、できないのだけれど……
 
 
 
何か問題が起きた時、話し合いをするに当たっての
 
 

言葉選び

 
 
という点で、例えば、
 
 
 
人格
 
 
 
とか
 
 
 
人権
 
 
 
とか
 
 
 
人の尊厳
 
 
 
だとかいった
 
 
 
もっともらしい
 
 
 
というか
 
 
 
立派な?
 
 
 
言葉を使うより、
 
 
 
 
可愛そうだから、こうしよう
 
 
 
という、平たい?言い方の方が
 
 
 
相手の心に素直に響く
 
 
 
ってことがあると思うのです。
 
 
 
 
もしかしたら、わたしの心がひねくれているのかも知れないけれど、
あんまり立派な言葉を使われると、
 
 
 
 
いやいや、あなた、それほどの人ですか?
 
 
 
と、つい突っ込みたくなるというか、
反発心が沸いてきてしまう時が、
恥ずかしながらあるのです。
 
 
 
 
わたしも、
 
 
 
ずいぶん心が狭い
 
 
 
というか、
 
 
 
 
嫌な奴だなぁ
 
 
 
 
と、思う自分がそこにいて、
それも、また、なんだか辛くなります。
 
 
 
 
ちょっと意味不明の文章で、ごめんなさい。