洗濯できない➰

 
洗濯機のゴミの貯まるところ
 
 
 
 
 
 
 
乾燥が終わったときに、必ず掃除をします。
 
 
 
でも、この奥のところに溜まる綿ごみ?が気になって、
よく歯ブラシを差し込んで掃除していました。
 
 
 
ところが、先日、うっかり手から歯ブラシが離れ
洗濯機の中へ……
 
 
 
 
その後、洗濯機を使おうとすると、
洗濯槽が回るたびに
 
 
 
 
カタカタ
 
カタカタ
 
 
 
 
という、歯ブラシの洗濯槽に当たる音が……
 
 
 
 
 
これは、ヤバい
 
 
 
 
で、とりあえず、洗濯槽の回りのネジを全部外してみましたが、
そんなに簡単に洗濯槽を外せるわけもなく……
 
 
 
 
仕方なく、メーカーの相談窓口に、歯ブラシを取り出して欲しいと電話。
 
 
 
 
1週間先とか言われたら、どうしようかと心配してたのですが、
一昨日電話して、今日、早速に業者の方が来てくださいました。
 
 
 
夫婦の2人暮らしとはいえ、それなりに洗濯物も、
日々出るので助かりました。
 
 
 
 
作業が始まって、しばらくすると
 
 
 
奥さん、ちょっといいですか
 
 
 
と呼ばれました。
 
 
 
行ってみると、
 
 
 
この歯ブラシですね
 
 
 
業者の方の手には、わたしの落とした古歯ブラシが。
 
 
 
 
そして、
 
 
 
こんなに分解しないと取れなかったんですよ
 
 
 
見ると、見事に洗濯機がバラバラに分解されていました。
 
 
 
 
ほほ~
 
 
 
 
たかが歯ブラシを取り出すだけなのに
ここまで分解するのか
 
 
 
と、思わず感心してしまいました。
 
 
 
 
 
でも、ここの奥の汚れが気になるんですよね~
 
 
 
 
と言うと、
 
 
 
 
専用の掃除道具がありますよ
 
 
 
と。
 
 
 
買いました。
 
 
 
 
 
 
 
柄の部分が曲がるようになってます。
 
 
 
これで、これからは安心して掃除ができます。
 
 
 
ついでに、洗濯槽の裏側もきれいに掃除していただき、
 
 
 
さあ、洗濯、洗濯 !!
 
 
 
 
心なしか、洗濯機の音が静かになったような気がします。
 
 
 
 
 
心置きなく洗濯できるって
 
 
 
素晴らしい~❤️