見える景色

 
自書
 
 
氣づきと学び
 
自分を愛して生き抜いて
 
 
が、絶賛?発売中ですが……
 
 
 
 
この本に書いたような人生を生きてきたわたしには、
そこから会得した格言があります。
 
 
 
それは、
 
 
 
苦労も乗り越えてしまえば
いい経験に変わる
 
 
 
です。
 
 
 
 
苦労というのは、やってきた時は
目の前に立ちはだかる険しい山に見えます。
 
 
 
こんな山、とっても乗り越えられない……
 
 
と、思います。
 
でも、苦労から抜け出したければ、
あの険しい山を乗り越えて、あちら側に行くしかありません。
 
 
 
 
よし!
 
 
 
 
と、覚悟を決めて山を上ることにします。
 
 
 
一歩一歩、上っていきます。
 
 
 
上っている間は、上ることに夢中で意外と大変さは感じません。
 
 
 
さらに一歩
 
 
また一歩
 
 
 
 
そうして氣がつくと、いつの間にか
山を乗り越えてあちら側に着いています。
 
 
 
あれ、いつの間に
 
 
と、振り返ってみると、険しい山だと思っていたものが
富士山のような山に変わっている。
 
 
 
 
その美しさといったら……
 
 
 
 
 
 
 
苦労なんてしないで済むなら、
それに越したことはないかもしれません。
 
 
 
けれど、乗り越えた時に見える
 
 
 
景色の美しさ
 
 
 
を考えると、
 
 
 
苦労してみるのも
決して悪くはない
 
 
 
そう思えます。
 
 
 
 
 
♪★*☆♪★*☆♪★*☆♪
 
 
 
 
苦しい今が、人生のすべてではありません。
 
 
いつかは自分で扉を開けて
新たな一歩を踏み出せる日が必ずきます。
 
 
そんな日を迎えるための、お役に立てたら  ※。.:*:・’°☆
 
 
 
 
 
 
 
ご注文は、こちらから