炎に癒される

 
ディンプレックスの電機暖炉。
 
 
 
 
 
 
 
部屋の明かりを消すと、かなりムーディーです。
 
 
 
 
炎って、不思議。
 
いくら見ていても飽きません。
 
とはいえ、本物の暖炉は、特にマンションには作れないし、
あったとしても薪の用意は大変です。
 
 
で、これを購入したわけ。
 
 
 
下部にヒーターが付いていて、
スイッチを入れるとファンが回って暖かい空気が出てきますが、
ファンの音が少し大きいようにも感じます。
 
 
 
でも、炎だけを楽しむこともできるようになっているので、
それでもいいかなと思っています。
 
 
 
 
 
テレビを見ていても、
つい、この電機暖炉に目がいってしまう。
 
 
 
この冬は、これに存分に癒されたいと思います。