特別な時空間

 

ずっと、戸隠に行きたいと思っていました。
 
五社巡りはもちろんのこと、特に心引かれていたのは、
 
 

公明院

 
 
 
です。
 
 
 
 
あらゆる願いことが叶う
 
 
 
生まれ変われる
 
 
扉が開く
 
 
 
と言われる知る人ぞ知る、
 
 
 

最大のパワースポット

 
 
 
です。
 
 
 
ですが、ここは個人で行っても敷地内に入ること自体、ほぼ無理なのです。
 
 
 
実は、友人からこちらで、
 
 
 
特別奉納
 
 
 
 
護摩焚き
 
 
に参加できるという、とっても魅力的なツアーに、
ずっとお誘いいただいていたのですが、
そのツアーというのが、何台ものバスを連ねていくとのことで、
それがわたしにはちょっと厳しいな~と感じ、
お断りし続けていたのでした。
 
 
 
 
 
ですが、今回は特別に
 
 
公明院と軽井沢でのお買いものと豪華ランチのセットで、
人数も70名というツアーということで、
 
 
 
それなら行けるかな
 
 
 
と、参加してきました。
 
 
 
早朝6時50分に新宿駅に集合。
 
 
ゴルフに行くときより早起きしましたよ。
 
 
 
そして、途中2回のサービスエリアでの休憩を挟み
まずは、大久保の茶屋にて、お蕎麦のランチ。
 
 
 
 
こちらのお店、昭和天皇もお越しになったこともあるそうで、
そのときに使われた器が飾られていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お蕎麦は太めで歯ごたえがあって、とっても美味しかったです。
 
 
 
あ、ニシンの煮付けも~
 
 
 
それから、いよいよ公明院へ。
 
 
 
嬉しいことに、まさに紅葉真っ盛り。
 
 
 
素晴らしいタイミングでの訪問となりました。
 
 
 
 
 
 
 
天井画は、こちら
 
 
 
 
迫力満点でした。
 
 
 
ところで、不思議なことが二つありました。
 
 
 
一つは、ご祈祷のとき。
 
 
 
突然、体がかぁ~っと熱くなってきて、エネルギーが内側に満ちる感じがありました。
 
 
 
もう一つは、護摩堂で。
 
 
 
護摩木に願い事を書き、炎に投げ入れていただくとき、
順番に炎の前で自分の名前を言うのですが、
次がわたしの番というとき、目に入ったのは、わたしの名前。
 
 
まさに、わたしの護摩木を炎に投げ入れる瞬間に、
わたしは、わたしの名前を言ったのでした。
 
 
もう絶対にわたしの願いは天に届きましたね。
 
 
確信しました。
 
 
 
 
 
 
 
左にあるのは、おはぎではありません。
 
 
栗です !!
 
 
大きい ハート。
 
 
 
公明院の、通称“お宝部屋”でいただきました。
 
 
ありがたいことです。
 
 
 
不思議でありがたい体験をさせていただいたあとは、宿坊へ移動です。
 
 
 
 
つづく