楽になりたい?!

わたしは、よく都バスを利用します。

 

 

都バスは、前から乗って、バスの中ほどにあるドアから降りる仕組みです。

 

で、なぜか前の部分が混む。

後ろの方は空いてるのに奥まで詰めない人が、とても多い。

 

その理由の一つとして、途中にJRに乗り換えできるバス停があり、

そこで降りる人が多いから、わざわざ奥まで行こうとしない。

 

 

わたしは、混んでいる場所で押し合いへし合いしながら

乗っているのが苦手なので、たいてい後ろに行きます。

 

 

すみません、通していただけますか

 

 

と、声をかけながら後ろの方まで行くと、

意外と空いてる席があって、座れちゃったりもします。

 

 

もちろん、途中のバス停で降りることもありますが、

それでも、基本は後ろに詰めます。

 

その方が、自分が楽だし、

一人でも奥に行った方が前方の混雑の緩和にも役立つと思うからです。

 

そして、奥まで詰めても、途中のバス停では多くの人が降りるので、

焦らなくてもちゃんと降りることができます。

(都バスに限らず、電車でもよく似た現象はありますね)

 

 

と、なんかダラダラと書いてきたのですが……

(自分が伝えたい状況や思いを、一人でも多くの人に、

なるべく正確に伝えたいと思うと、理屈っぽい文章になっちゃうなぁ)

 

 

ここまで書いてきて、ふと、

 

 

 

これって人生と似てる

 

 

 

と氣づきました。

 

 

わたしは、辛かったり苦しい状況に陥ると、

 

 

なんとか、ここから抜け出そう

 

 

と、必死であがいたり努力をするタイプなんです。

 

 

でも、

 

 

え、そんなに辛いなら苦しいなら、これこれこうすればいいんじゃない

 

 

と思うのに、なんだかんだ言いながら、そのままでいる人が意外と多い。

 

 

自分にとって望まない状況に居続けるということは、

自分で自分をいじめているのと同じことじゃないかなぁ。

 

それはさ、やめようよ。

 

やめる方法はあるし、やめることは可能だし、やめても何も誰も困らない。

 

ただ、あなた自身が幸せになるだけ。

 


 

もし、わたしでお役に立てるなら、ご連絡ください。

 

個人セッションやってます。

 

 

と、ちょっと宣伝もしてみた。