HAPPY BIRTHDAY

先日は、夫の誕生日でした。

 

そこで、朝から張り切ってお出かけ。

 

まずは、新宿でモーニング。

 

 

わたしのお気に入りの店、SAWAMURA

 

 

このモーニングは、ベーコンが厚めで、パンの焼き方も少し野性的?で、

ニューヨークやロンドンのカフェを思い出します。

 

 

 

空間も異国情緒が漂っていて、時折無性にこの場所に身を置きたくなります。

 

 

 

それから向かったのは東急ハンズ。

 

ここで、誕生日プレゼントのリュックを買いました。

 

今使っているのは、生地が厚手で冬っぽいので、

春夏と使えるものをと、以前にあちこち下見しておいたのでした。

 

わたしは、リュックは肩が凝るようで使わないのですが、

夫はかなりの荷物を入れても重さを感じないし、両手が空くからと、

リュックを愛用しています。

 

 

 

MANHATTAN PASSAGEというメーカーのもののようです。

 

生地も軽くて丈夫。

そのうえ、細かく仕切りがついているので、使い勝手がいいようです。

 

 

 

さて、お買い物が済むと、今度は池袋に移動し、東京芸術劇場でのマチネ・コンサート。

 

夫の大好きなベートーベンの   が演奏されるということで、チケットを買っておいたのでした。

 

 

 

夫は子供の頃にピアノを習っていたせいか、クラシック音楽が好きです。

 

 

部屋でも、よくクラシックを聴きながら仕事をしています。

 

 

映画とかでも流れてきた曲を、

 

 

 

あれは、誰それ(作曲家)のなんちゃらかんちゃら第何番だ

 

 

と、すぐに分かるようです。

 

わたしには、ちんぷんかんぷんですが。。。

 

 

この日の指揮は、シルヴァン・カンブルラン。

 

70歳とのことですが、若々しい指揮ぶりに感動いたしました。

 

 

 

 

午後のひとときを上質の音楽で堪能したあとは、再び新宿へ戻り、お気に入りの日本酒バーへ。

 

 

お店の方のご厚意で、食前酒をプレゼントしていただきました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

美味しいお酒とお料理で、空腹を満たし家路につきました。