初詣

2月4日立春は氣学でいうところの年越し。

つまり、この日を境に年が変わる、とても大切な日だそうです。

そして恵方も変わります。

 

 

今年2018年の恵方は、南南東(ざっくり言って南)。

 

 

そこで、先日、夫と新年初の恵方参りならぬ、初詣に行ってきました。

 

行ってきたのは、江東区にある猿江神社

仮住まい先から、ちょうど南の方角です。

 

 

 

昨年の恵方にあった神社は白髭神社で、御祭神は猿田彦さん。

道開きの神様ですね。

 

そして今年の恵方にある神社は猿江神社

猿繋がりで面白い。

なおかつ、猿好き(厳密には、類人猿好き)の夫の産土神でもある天照大御神が祀られています。

 

 

と、興味深い因縁を感じつつお参りしてきました。

 

 

御朱印帳も新しくしました。

 

 

こちらの御朱印帳、開くと表紙が繋がっています。

 

 

また、2018年節分限定の御朱印もいただいてきました。

 

 

 

 

今年も、昨年以上に充実した一年になりますように。