15. 高校時代の思い出5連発 その5 ~ウニと妊娠~

8d7b8ae1ead9c5271fa7e3ab389d184b_s

 連載プロフィール『高校時代の5連発』も、いよいよ最終回。

最終回ですが、高校1年生の時のお話です。

やっぱり、トリはこの話かなぁ~と・・・

 

このお話を読んでいただく前に、まず高校時代のわたしがとても奥手だったということを、心に刻んでおいていただきたいと思います。

 

よろしいでしょうか?

 

それでは、始まり始まり~

 

* * * * * * * *

 9cf227f2cc26a205ede7528cc328ba44_s

高校に入ってしばらく経った頃、わたしは急に気持ちが悪くなることがありました。

授業を聴いている時とかに、突然吐き気に襲われるとか・・・

 そんなことが続いたある日、わたしは思いました。

 

吐き気、吐き気・・・ん❓ ツワリ?

ギョェ~!!   まさか、妊娠~ !?

 

中学の生物の時間に先生から聞いた、ウニの卵割の話が頭をよぎりました。

 

ウニは、例えば爪楊枝でつついたりすると、突然変異で卵割を始める、と。

 

もしかしたら、わたしの卵子が何かの拍子に突然変異を起こして卵割を始めたのではないか?

あるいは、寝ている間に宇宙人にさらわれて、何かされたのではないか?

 

わたしの頭の中は、混乱しました。

 

どうしよう~ このまま卵割が進んでお腹が大きくなったら、母や姉にもバレる。

 

父親は誰!?

 

責められたって答えられない。だって、相手はいないんだもん。

 

なんで、そんなにかばうの!?  正直に言いなさい!!

 

どんなに、しつこく聞かれても答えようがない。だって相手はいないんだもん。

 

そもそも、わたしの遺伝子しか持っていない場合、一体どんな子どもが生まれてくるの?fd3e1ccd39ad7fc293a1a1870f005e9e_s

わたしに瓜二つ?

 

?????

 

わたしは、完全にパニック状態となりました。

そこで、とうとう親友に打ち明けることにしたのです。

 

もしかしたら妊娠したかも・・・

 

親友は、ギョッとした顔をして、

 

あんた、まさか・・・

 

いや、まさか、まだ誰とも付き合ったことないし

だよねえ~ じゃ、どうして、そう思うの?

 

そこで、わたしは、これまでの経緯(妄想?)を、話しました。すごく真剣に、すごく真面目に・・・

 

すると、彼女の表情がみるみる変わっていくではありませんか。

さっきまで、あんなに寄り添うように優しげだったのが、微妙にわたしから離れていき、やがて呆れるような目つきに変わり、そして、こう言い放ちました。

 

ばっかじゃないの!

あんたは、ウニか!!

 

それから数日して、わたしの吐き気は収まり、平穏な日常が戻ったのでした。

 

 

* * * * * * * *

 

この話、わたしの中では、『女の友情はもろい』って括りになってるんですけど・・・

 

 

それにしても、その後、誰に聞いてもウニの突然変異の話なんか、聞いたことがないと言うのです。

どなたか、生物の授業で聞いたという方がおられましたら、ぜひご一報くださいませ。

 

 

さて、『高校時代の思い出5連発』は、これで終わりです。

『5連発』と銘打った以上、連発しなければと思って、5日間がんばりました。

 

これからは、再びマイペースでの連載をさせていただきます。

次回からは、ようやく華やかな短大時代の話が始まります。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。

 ◎◎◎ ⏪ 前   続き ⏩ ●●●