恥ずかしい

7月に行ったななつ星プレミアムツアーでの手びねり体験。

 

その時につくった器が、やっと焼きあがってきました。

 

 

 

しかし

 

にしても

 

なんで、名前なんてベタなもの彫ったかなぁ~

 

花とか葉とか、魚とか、幾何学模様とか、いくらでもあっただろうに。

せめて、梵字にしとけばよかった。

 

自分の発想力の貧困さが情けない…

 

 

いや、待て。

 

先に自分緒名前の一文字を彫ったのはダンナだった。

それに影響されて、つい、わたしも名前の一文字彫っちゃったんだ!

つくっていたときはダンナの小さな文字をせせこましいと笑ったけれど、

焼きあがってみると、なんか模様っぽくって、かえっていい感じになってる。

それに引き換え、わたしの方は、なまじ大きく彫ったから、却って幼稚でダサくない?

 

 

あ~恥ずかしい!!!