アイルランド旅紀行 その6

8月30日 火曜日

 

今日は、夫が楽しみにしていたモハーの断崖へ行く日です。

 

その前に、コングから約100㎞のバレン高原の巨人のテーブルへ。

 

1472722005057

 

 

巨人のテーブルというのは、支石墓ドルメンです。

 

どうやって大きな石を上に乗せたのか、ひとしきり夫と盛り上がりました~

 

 

そこにいたケルト民族の末裔?の男の人に作ってもらったペンダント。

(彼の写真はデジカメで撮ったので、日本に戻ってから公表?いたします~)

 

刻まれているのは、オガム文字というものです。

 

この文字は木が下から上に成長するのに合わせて、下から上に読みますよ。

 

DSC_0763

 

 

そこから少し行くと、モハーの断崖。

 

最も高いところで214mの断崖絶壁だそうです。

 

1472721990801

 

さて、本日は移動距離の一番長い日。

 

旅の疲れもたまってきたせいか、バスに乗るたびに爆睡してしまう…

 

次に訪れたのは、アデア村。

 

可愛い藁葺き屋根の家が続く小さな町です。

 

IMG_20160901_102431

 

セーターなどのおみやげ物屋さんもあり、散策を楽しみました。

 

 

本日の移動距離、約400㎞。

さすがに疲れました。