48.おわりに

2015年4月から始めた連載プロフィールも、いよいよ最終回です。

 

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました。

わたしは、これまでの人生を振り返って、本当によくここまで這い上がってきたなと思います。

 

何度も何度も、もうダメだと思いました。

 

6b2e2da048959f3475df483bc42c9338_s

 

でも、なぜか、自分を諦める氣にだけはなりませんでした。

ダメだと思った次の瞬間には、

 

じゃあ、どうすればいい !?

 

と考え始めていたような氣がします。

 

人は、いつも種を蒔いています。

 

c11ecff348a591edb6e3701cc41b0611_s

 

自分にとって美味しい果実がなると予想される種は、意識的に蒔いて大切に育てます。

 

f382c156ea28d10af2618aec34739f16_s

 

無意識のうちに蒔いてしまっている種も、もちろんあります。

そんな種も、芽を出し育っていきます。

そして、自分の好みには合わない、苦い実や、渋い実をつけたり…

 

40f4c1fe1b0b19aa5fc1783ccfee4df7_s

 

でも、それもまた、元々は自分が蒔いた種。

自分が刈り取るしかないのです。

 

 

 

その覚悟ができるかできないかで、その後の人生の流れが大きく変わるような氣がします。

それは、つまり、他の誰が見棄てても、自分だけは絶対に自分を見棄てないということ。

 

469217a09e70bb0f471b48836e7ac330_s

 

自分の人生を振り返ってみて、

 

あのとき、こうすればよかったか?

あのとき、ああしておけば、どうなっていただろう?

 

何度も考えました。

 

それでも、やっぱり、わたしはこの人生しか選ばなかったと思います。

どんなに遠回りしても、どんなに無駄なことの積み重ねであったとしても、

やっぱり、わたしはこの人生が好きだし、こんな人生を生きてきた自分が好きです。

 

 0158adfea51bab954733e67bc3d71177_s

 

一人の人間の、愚にも付かない人生のお話を、ずっと読み続けてくださった皆さまに、心からお礼申し上げます。

 

本当にありがとうございました。

    (終)

◎◎◎ ⏪ 前