19.剣道、バイト、そして彼氏・・・

短大に入っても、わたしは体操を続けたかったのですが、残念ながら短大には、体操部がありませんでした。

 

新たに作ることも考えましたが、たった2年間で新しい部を作るなんて無理だ!と考え諦めました。

 

そんなある日、わたしは入学式当日に早速仲良くなったSちゃんに、とある部室に連れていかれました。

 

ここに入ると就職活動に有利なんだよ!

 

彼女は言いました。

 

えっ、でも、まだ短大に入ったばかりじゃない!?

 

そこは、剣道部の部室でした。

 

確かに就職試験の面接では、

 

さすがに剣道部だけあって、姿勢がいいね~

 

とは、誉められましたけど…

 

ともあれ、わたしは剣道部の部員となり、たくさんの面白い友人と知り合うことができました。

 

また、剣道部では代々ある結婚式場の巫女さんのアルバイトを引き受けていました。

 

わたしは、Sちゃんとコンビを組みました。

春や秋ともなれば、一日にいくつもの結婚式が行われ、授業に出る暇もありません。

わたしたちは友人に代返を頼み、バイトにいそしみました。

だって、授業に出られないからと言って結婚式の日を変更してもらうことなんてできませんものね。

わたしとSちゃんは、神主さんにもたいそう気に入られ、ゴールデンコンビと呼ばれるまでになったのでした。

 

 

夏休みや冬休みといった長期の休みには、まとまったバイトができました。

そうして稼いだお金で、たくさんの楽しい思い出もできました。

 

IMG_20151211_134033   文化祭の模擬店もがんばりました。(真っ黒に日焼けしてます!)

 

スキーもしました。 IMG_20151211_134330

 

IMG_20151211_134526 (1) 北海道にも行きました。

 

  与論島にも・・・IMG_20151211_134737

 

 

そして、人生初の彼氏もできました 💛

 

実は、高校を卒業したとき決めたことがあるんです。

それは・・・

 

もし誘われたら、デートには行ってみよう。

 

超奥手だったわたしは、それまでデートすらまともにしたことがなかったのです。

 

そして、

 

つまらなかったら途中で帰ってくればいいんだし。

 

と自分に言い聞かせることで、やっとデートに出かける勇気が持てたのです。

 

一度もデートをしたことがない人間にとっては、そうでも思わないと怖くて、とてもとても…(笑)

 

充実した短大時代はあっという間に過ぎていきました。

 

あ、一度夏休みに喫茶店でアルバイトしたことがあるのですが、そこでとんでもない失敗をしたのです。

でも、それは次回のお楽しみ~

 

 ◎◎◎ ⏪ 前   続き ⏩ ●●●